きむおばプロフィール画像

きむおばです。関東在住の40代の主婦です。 契約社員・派遣・フリーランスの3足のわらじ中。フリーランスでは、ファイナンシャルプランナーとしてライターやセミナー講師をしたり、サイト制作やプログラムを作ったりしています。
お金・子育て・趣味のこと…何でも気ままに書く雑記ブログです。
目標は、ライター・サイト制作・広告他の収入バランスを整えること。ブログ収入UPに今年も力を入れます。

Menu
お金の上手な使い方 

大人気のシャネルのお粉「プードゥル ユニヴェルセル リーブル」の使用期限と使い切るまでの期間は?

シャネル プードゥル ユニヴェルセル リーブル #20クレール

週5~6日ペースで使い続けて1年半。
使用期限ちょうどに、シャネルのフェースパウダー「プードゥル ユニヴェルセル リーブル」を使い切りました。

婚活用コスメとしても評判のよいシャネルのルースパウダーは、コスパも最高なんです!

プードゥル ユニヴェルセル リーブルはどれぐらい持つの?

ほぼ毎日のように使い続けると、1年半で使い切ったところです。
娘もお気に入りで娘もイベントの日にはよく使っていたので、1人で使うと2年近く使いきれないかもwあ、でも使用期限1年半なんですよね…

プードゥル ユニヴェルセル リーブル 使い切ったところ
最終日の残量はこちら。

粉の量が少なくなってくると、穴から出てくるのに時間が掛かってしまうので内ぶたを外して使い切りました。

お気に入りのコスメを最後の最後まで使い切るのって、気持ちいいですよね。

1回あたりや年間のコストを計算するとデパコスのコストパフォーマンスは高い

1つの商品価格が高いので、どうしてもドラッグストアのプチプラコスメの方がコスパがよいと一見勘違いしてしまいがち。

でも、シャネルのコスメはどれも容量のボリュームがすごい上に、少量で十分なんです。
ミニマリスト主婦のベースメイクアイテム3つ
しかも、質が高く季節などにも左右されないので、春夏用と秋冬用など切り替える必要もありません。

私の肌は、シャネルのCCクリームとルースパウダーで完成しているのですが、使い切るまでのコストを計算してみると、1年当り10,500円でひと月875円という結果になりました。

商品名 使い切る期間 定価 年間コスト
CCクリーム 1年 6300円 6300円
プードゥル ユニヴェルセル リーブル 1.5年 6300円 4200円

1か月あたり875円できれいな肌が手に入るなら安いと思いませんか?

さらに、この組み合わせだと、化粧崩れもしないので、昼休みにメイク直しをする必要もないですよ。時間も節約できちゃう。

プチプラコスメで、ファンデーション下地+毛穴専用下地+ファンデーション+パウダーとたくさんアイテムを積み重ねていくことに疲れているなら、シャネルのベースメイクアイテムをおすすめしたい。

40代ミニマリスト主婦のベースメイクアイテム3つとその手順

特に、パウダーは粒子が細かくて粉感ゼロ。
これを最後にはたくだけで、化粧をして綺麗な人ではなく、元々素肌が綺麗な人を偽装できます。

パウダーで仕上げると、手触りがさらさらになってメイクが服や肌に付かなくなるから男性ウケも抜群だったりします(経験談)。

シャネル プードゥル ユニヴェルセル リーブル #20クレール
Twitterで最新情報をお知らせ
記事がお役に立てたらシェアお願いします♪