きむおばです。関東在住の40代の主婦です。 ファイナンシャルプランナーとしてライターをやったり、サイトを作ったり…基本ひきこもりでお仕事をしています。
お金のこと・趣味のこと…何でも気ままに書く雑記ブログです。
目標は、ライター・サイト制作・広告他の収入バランスを整えること。ブログ収入UPに今年は力を入れます。

Menu

ダウト〜オフィス編〜クリア後の感想

スポンサーリンク

ダウト オフィス編〜オフィスは男女の嘘だらけ〜をクリアしました。今は、イベントの合間にゆっくりと2巡目を楽しんでいるところです。

ダウト オフィス編も大満足なストーリーでした

2巡目するぐらい、オフィス編はおもしろかったです!楽しめました!
今回も、なるべく課金せずに、1日ストーリーチケット5枚ずつ、コツコツと読み進めていきましたよ。ただ、モテドを貯めておかないと、あとでノルマクリアが重くのしかかってくることを、嘘つき男編で学習したので、体力が溜まったらすぐにアピールタイムでモテドを貯めてました。

朝・昼・夜と最長でも5時間おきにはアピールタイムでモテドを獲得するようスケジュール組んでいました。そのおかげか、モテドミッションが発生した時でも、ストレスなくストーリーを進めていけました。
こつこつモテドを貯めておくことをおすすめします。休日に多いフィーバータイムも見逃さないでおくと、モテドがためやすいですよね。

ダウト オフィス編のプロローグからのあらすじ

ダウト オフィス編は、嘘つき男編と主人公も周りの登場人物も全部変わります。オフィス編の主人公は、業界2位広告代理店に勤務して6年目バリキャリ美人OL。やりがいのある仕事があって、彼氏もいてというリア充女性です。うらやましい。
ここから、プロローグのネタバレになるので、プロローグを読んで楽しみたい方は、お気をつけください。

仕事も恋も順調だったはずが、プロローグで、同期に彼氏をネトラレてしまい、仕事もダメチームのプロジェクトチームのリーダーへ移動させられてしまうどん底から、話が始まります。

Dチーム(通称ダメチーム)のメンバーは、10人。この中で信頼できるのは1人だけで、あとはダメンバーです。最後に残る信頼できるパートナーとなるのはどのメンバーでしょうか。

dpubt5

dpubt4

dpubt3

dpubt2

dpubt1

情報漏洩、嫌がらせ、スパイ、副業、窃盗、監禁・・・と、オフィス編も、次から次へとトラブル続き。ダウトのいいところは、話題になったニュースを織り交ぜた王道ストーリーなところなのではないでしょうか。聞いたことある展開で、途中でオチがわかってしまうんだけど、少しの優越感とともに読み進められるところが魅力なんじゃないかな。気を張らずに頭もあんまり使わずに楽しめるところが、疲れた大人女性の癒しになっているんだと感じています。

アバターとか、パズルゲームとか挟まないところにも救われています。モテドミッションはあるけど、まぁ、一般常識っぽいクイズ形式だから許せるレベルになってます。ストーリーゲームを楽しみたいのに、ノルマのつまらないアバター集めとか嫌になってしまうんです。多分、年齢的なものかなと。40代主婦は、アバターの衣装集めとか全く興味持てないんです…

オフィス編は、あまり課金をしなかったので、全ストーリーを読めてはいないのですが、テーマが恋愛だけではないので、BAD ENDのストーリーも読み応えがありました。無料でも十分楽しめる内容になってます。

嘘つき男編では、間宮さんが推しメンでしたが、オフィス編では楠くんがいいなー。やっぱりメガネフェチなのかもしれません。

「2時間ドラマを見るのが心の癒し」という方なら、きっと楽しめるはずです。

使う 

スポンサーリンク

この記事と一緒によく読まれています!