きむおばプロフィール画像

きむおばです。関東在住の40代の主婦です。 ファイナンシャルプランナーとしてライターをやったり、サイトを作ったり…基本ひきこもりでお仕事をしています。
お金のこと・趣味のこと…何でも気ままに書く雑記ブログです。
目標は、ライター・サイト制作・広告他の収入バランスを整えること。ブログ収入UPに今年は力を入れます。

Menu

主婦におすすめのアウター4着!3シーズン対応で長年使える定番コート【ミニマリストのアウター公開】

ミニマリスト主婦のアウター公開 定番商品で買い物の時間もお金も節約

愛用しているコートなどのアウターは4つだけ。ロングダウン・アンゴラコート・トレンチコート・モッズコートで、アウターが必要な春秋冬の3シーズンを着回しています。しかも購入してから15年もずっと現役続行中のアイテムも。「自分が本当に欲しいものしか買わない」ことを続けていると、35歳を過ぎる頃にはファッションに必要なお金も時間も大幅節約可能ですよ!

15年使い続けているロングダウンとアンゴラコート

真冬に大活躍のロングダウンとアンゴラコート
この2つのアウターは、なんと今年で現役15年目!
黒のアンゴラコートは、目が詰まっているので細身のシルエットなのにとっても暖かくて、冬のお仕事と行事用にしています。ベーシックな黒という色とデザインを選んだおかげで、持っているワードローブのどの洋服とも合わせやすく、オフィシャルな場にもとっても使いやすいんです。

ぱっと見はシンプルな黒コートなのですが、裏地が可愛いらしい柄で、着ても脱いでも乙女心をくすぐってくれるところもお気に入りだったりします。裏地が凝っているお洋服がツボなんですよね。
黒コートの花柄裏地

もう1着のロングダウンは、マイケル・コースのもの。ふわふわダウンがぎっしりで、真冬でもスキー場でも、このダウンを着ていると高級羽毛布団に包まれているかのようにぽかぽかなんです。1日中外で立ちっぱなしの息子のサッカー観戦だってへっちゃら。裏地が毛布のような素材なので、着る時にひんやりするストレスもゼロ。フードのファーは取り外すこともできます。

申し訳ないけど、素材が命のダウンは、ファストファッションブランドにはいいものはありません。羽毛の質も量も全然違うんですよね。一生ものなので、ある程度良質のものを購入した方が、長く満足度も高く着ることができます。もう15年も着ているから、1年あたりのコストも割安だし、おばあちゃんになっても着てそうですよ、私。

毎年、デザインが少しリニューアルされて発売されているようです。
(マイケル コース) MICHAEL Michael Kors レディース アウター ダウンジャケット Long Unbelted Down M821607C [並行輸入品]

どちらも、シミも傷みもなく、まだまだ気続けられそうな状態です。帰宅したら、洋服ブラシをサッと掛けてほこりや花粉を落としてあげています。お気に入りの洋服だからこそ、一手間も全然苦になりません。

インナー取り外し可能で3シーズンOKなトレンチコートとモッズコート

インナー取り外し可能で3シーズンOKなトレンチコートとモッズコート
春から冬まで3シーズン長く着回せるこの2着は、ミニマリスト主婦にぜひともおすすめしたい!インナー取り外しできるコートって最高じゃないですか?1枚で2度おいしい!春と秋はインナー無しでさらりと着れるし、しっかりとしたインナーを付ければ関東地方の真冬なら問題なく使えます。

トレンチコートは、子どもの行事や受験にも使える紺を選びました。トレンチといえばベージュが真っ先に思い浮かぶのですが、ベージュだと卒業式や受験には合わないので、ママの1着目のトレンチコートにはネイビーをおすすめします。

マッキントッシュフィロソフィー トレンチコートインナー
インナーは温かな毛布のような素材で、マッキントッシュフィロソフィーだとわかる人にはわかるハウスチェック柄。

マガシークで購入可能です。この定番のインナー付きロングトレンチコートは人気商品なので、セールへ回ることはほとんどありません。ネイビーのMサイズ相当のサイズ38はあと残り2着なので急いでー。

モッズコートの方は、フード部分まで繋がった取り外し可能なキルトインナー付きです。ピンクのヒョウ柄がお気に入り。
フード部分はファーも取り外せるし、プロポーションボディドレッシングらしいやわらかで光沢のある素材なので、マニッシュなデザインの多いモッズコートをフェミニンに着こなせます。
モッズコート 取り外し可能インナー

マッキントッシュフィロソフィーもプロポーションボディドレッシングのお洋服も購入できるマガシークは、ウインターセール中ですよ。

>>マガシークセールページをチェックしてみる

主婦におすすめの定番アウターまとめ

種類 選ぶポイント おすすめ
トレンチコート インナー付きで3シーズン対応のものを。 マッキントッシュフィロソフィー トレンチコート RYDAL
モッズコート インナー付きで3シーズン対応のものを。 バッグインザデイ DETAILS/モッズコート
アンゴラコート 黒なら仕事から慶弔時にも。 NEWYORKER(ニューヨーカー)ウールシルクビーバーステンカラーコート
ダウンコート 寒い真冬やアウトドア時の防寒対策に。 マッキントッシュ フィロソフィー 【はっ水】ウーリーツイルダウンコート

40代主婦のリアルなクローゼットの中身紹介でした。普通の主婦ならこれだけ揃えば、どんなTPOにも十分過ぎるし、毎年雑誌をチェックしたりセールへ出掛ける必要もなくなっちゃいます。コートを選ぶ時は、ずっと着続けられる流行や年齢に左右されない「定番のデザイン」で、「黒・紺・茶・ベージュ・カーキ」をキーワードに選ぶといいですよ。

淡いブルーや真っ白なコートに憧れちゃう時もあるけど、長持ちしないし汚れ気になるしね。アウターは冒険しないで、トップスで自由にファッションを遊ぶと被服費が節約できます。

ミニマリスト主婦のアウター公開 定番商品で買い物の時間もお金も節約
Twitterで最新情報をお知らせ
みんなにシェアしてみる?
使う 

この記事と一緒によく読まれています!