きむおばプロフィール画像

きむおばです。関東在住の40代の主婦です。 パート・派遣・フリーランスの3足のわらじ中。フリーランスでは、ファイナンシャルプランナーとしてライターやセミナー講師をしたり、サイト制作やプログラムを作ったりしています。
お金・子育て・趣味のこと…何でも気ままに書く雑記ブログです。
目標は、ライター・サイト制作・広告他の収入バランスを整えること。ブログ収入UPに今年は力を入れます。

Menu

ExcelVBAで自分の設定した通りの順番に並べ替える方法~担当者順にデータをソート~

Excelの活用でもっと事務処理を時短化

Excelを仕事で日常的に使っている事務職の方に、知っているとちょっと作業効率がアップする小技を紹介していきたいと思います。

今回は、ExcelVBAで自分の好きな通りの順番に並べ替えてしまう方法です。

例えば、顧客情報を各担当者が使いやすいように担当者順に並べ替えたい時がありますよね。

その時に、担当者の氏名の五十音順ではなくて、部長->課長->主任->先輩->私のような立場の目上の人から順番にしたい時ってありませんか。

コピペでOKなサンプルコードをご紹介します。

データを担当の役職順に並べ替えるためのExcelVBAサンプルコード

前提条件として、次のような顧客データが作成されているとしています。

担当 区分 クライアント名 クライアント名ふりがな
主任 法人 お客様A おきゃくさまえー
社長 法人 お客様B おきゃくさまびー
個人 お客様1 おきゃくさま1
主任 個人 お客様2 おきゃくさま2
部長 個人 お客様C おきゃくさましー

Excelの「list」ワークシートにあるこのデータを、①担当者の偉い順②法人から個人の順③クライアントふりがな五十音の昇順に並べ替えるためのサンプルコードは、次のようになります。

    'データの並び替え
    Worksheets("list").Sort.SortFields.Add Key:=Range("A:A"), _
        SortOn:=xlSortOnValues, Order:=xlAscending, CustomOrder:="社長,部長,課長,主任,私" _
        , DataOption:=xlSortNormal

    Worksheets("list").Sort.SortFields.Add Key:=Range("B:B"), _
        SortOn:=xlSortOnValues, Order:=xlAscending, CustomOrder:="法人,個人", _
        DataOption:=xlSortNormal

    Worksheets("list").Sort.SortFields.Add Key:=Range("D:D"), _
        SortOn:=xlSortOnValues, Order:=xlAscending, DataOption:=xlSortNormal
    
    With ActiveWorkbook.Worksheets("list").Sort
        .SetRange Range("A:D")                                         '並べ替える範囲の指定
        .Header = xlYes                              '1行目はタイトル
        .MatchCase = False                                  '大文字と小文字を区別しない
        .Orientation = xlTopToBottom                     '並べ替えの方向を行に
        .SortMethod = xlPinYin                           '日本語のふりがな順に
        .Apply                                                        'ソートの実行
    End With


意図する結果になったでしょうか。

私は、頼まれた仕事を作業効率化でなんとか生み出しだ時間に、ExcelVBAでどんどん自動化しています。

手入力、関数とマクロを使っていた時は、いくらショートカットキーやブラインドタッチを駆使しても限界があります。それが、ExcelVBAで自動化してしまうと2秒で終わっちゃうんですよね。そして、また生み出された時間でどんどん仕事を無くしていくというw

今後も、実際の仕事で使っているExcelVBAの小技をご紹介していきますね。

Excelの活用でもっと事務処理を時短化
Twitterで最新情報をお知らせ
記事がお役に立てたらシェアお願いします♪
主婦の働き方・稼ぎ方