きむおばプロフィール画像

きむおばです。関東在住の40代の主婦です。 パート・派遣・フリーランスの3足のわらじ中。フリーランスでは、ファイナンシャルプランナーとしてライターやセミナー講師をしたり、サイト制作やプログラムを作ったりしています。
お金・子育て・趣味のこと…何でも気ままに書く雑記ブログです。
目標は、ライター・サイト制作・広告他の収入バランスを整えること。ブログ収入UPに今年は力を入れます。

Menu
お金の上手な使い方 

ていねいに正しくお手入れすればお気に入りの服を長く着続けることができる

お洋服のお手入れ用ブラシ3種類

1000円のアクリル100%のプチプラニットでも、2万円のカシミア100%の上質なニットでも、ちょっとしたケアで新品同様によみがえらせることができます。

「ちょっとくたびれてきたな」
「毛玉が気になる」

と不満を感じるようになったお洋服のお手入れ方法をご紹介します。ブラシで梳かすだけの簡単ケアなんです。

プチプラニットのデメリットの1つは毛玉ができやすい点

流行りの色や取り入れたい気分のアクセントカラーを気軽に試せるプチプラニット。

私は1000円台なのに、まるでカシミアのような柔らかな肌触りのPierrotのカシミアタッチシリーズを愛用しています。

いろんな色が用意されていて、Vネック・クルーネック・タートル・カーディガンと種類が豊富なのでお気に入りの1着が見つけやすいんです。

しかも、自宅の洗濯機で簡単に洗えちゃうのでヘビロテできちゃう。

昨年の10月に購入したカシミアタッチニット、毛玉はまだ発生してはいませんが、毛羽立ちが少し目立つってきました。
Pierrotカシミアタッチニット 数か月着用後

Pierrotカシミアタッチニット 数か月着用後
着る分にはまだまだ問題ないのですが、この少し劣化が見える状態だと、久しぶりの再会の友達とのランチだったり、初めての人も多数集まる場には着て行きたくないと思っちゃっいません?

特にアラフォーの大人の女性ならなおさら。服の劣化が即座に本人の劣化に繋がってしまうから…切ないけれど、20代の頃のようなキラキラ眩しいオーラが消えかかっているため、身に着けているものの小さな欠陥を隠しきることができないのがアラフォー。書きながら悲しくなってくるけれど。

そんな時に、自宅の洗濯機のドライコースでホームクリーニング後に、お洋服ブラシを使って毛並みを整えてあげると、見違えるようによみがえるのです。

摩擦で毛羽立ちが起こりやすい脇部分も、
Pierrotカシミアタッチニット 洋服ブラシでケア後

肩掛けバッグが当たって毛玉の発生しやすいサイドも、
Pierrotカシミアタッチニット 洋服ブラシでケア後
毛羽立ちが無くなって、綺麗な毛並みになりました。

新品同様の仕上がりですよね。
写真で撮影するのが難しかったのですが、毛並みが揃っていると、色まで落ち着いた色に変わったように感じるのです。少し褪せていた色が蘇るような感じなのです。

使った洋服ブラシは、このフレデリックの馬毛ブラシのソフトタイプ。
Freddy Leck(フレディレックウォッシュサロン) クロスブラシソフト FL-135

繊細なカシミアタッチの風合いを壊さないよう、優しいブラシでそっと撫でただけなんです。

お気に入りのカシミアストールのお手入れ用に購入したブラシですが、もちろんニットにも使えます。

お気に入りのカシミヤストール用ケアアイテム3選〜正しいお手入れで一生モノに〜

3年目のプチプラパンツだってお手入れ次第でまだまだ着れる状態に蘇る

仕事着として大活躍中のPierrotのジョガーパンツは、3年目なのでお尻部分に毛玉が発生してきてしまいました。

立ったり座ったり落ち着かない仕事なので、ヒップ部分に摩擦による毛玉ができやすいのが悩みなのです。

ヒップや太ももの部分に毛玉があると、ちょっと恥ずかしいじゃないですか。太ってるからできてしまってるみたいで。(ぽっちゃりしているのは事実だけれど、だからこそなおさら気になる)

パンツの毛玉

パンツの毛玉

そこで、毛玉取りブラシと洋服ブラシでお手入れをしてみたところ…
Pierrotパンツ毛玉除去後

Pierrotパンツ毛玉除去後
毛玉が無くなり、毛並みもそろってまだまだ履けそうな状態に復活しました。

使用したのは、毛玉除去用のブラシと馬毛の洋服ブラシのハードタイプ。

フレディレックのブラシなら、ソフトタイプとハードタイプをお揃いで揃えることができちゃいます。

ヨーロッパデザインがシンプルでおしゃれですよね。

このPierrotのジョガーパンツ、1000円台なのに満足度が高くてコスパよすぎるアイテムなの!

裾が絞られているから、ほんのりカジュアルで休日のファッションにもなるし、ほんのり光沢のある素材だから、仕事着にもなる。こんなに使いまわせて、美脚効果もあって、お気に入り過ぎて3本所持しています。

40代主婦おすすめブランドPierrotならプチプラなのに品があって高見え-GLOW/CLASSY/Oggi他雑誌掲載多数

大切な洋服は専用洗剤で洗おう

お気に入りの洋服は全ておしゃれ着洗い専用洗剤で洗っています。私の洋服のほとんどなのですが。

ラボンのラグジュアリーリラックスなら、優しいユニセックスな香りで家族みんなで使えます。

カシミヤ製品だけ、カシミヤ専用洗剤を使って洗濯をします。カシミヤならではの光沢を失わないように。

ミニマリストだからこそ少ない洋服を永く愛用できるようケアを

クローゼットの中身が少ないミニマリストは、どうしても着る頻度が高くなってしまうので洋服の痛みが早くなりがち。

お気に入りのお洋服と永く毎日を過ごせるよう、お洋服ブラシでのケアを始めてみませんか。
お洋服のお手入れ用ブラシ3種類

帰宅後にブラッシングしてあげるだけのちょっとしたひと手間で、コートやスーツの毛玉の発生リスクも減らせることができちゃいますよ。

プチプラ服だったとしても、ちゃんとお手入れしてあげれば、まだまだ着られます。

お洋服のお手入れ用ブラシ3種類
Twitterで最新情報をお知らせ
記事がお役に立てたらシェアお願いします♪