お金の上手な使い方 

ファッションレンタルを利用してよかったと思っている点

エディストクローゼット6箱目 内容

洋服レンタルを利用していたのは2年前

私が洋服レンタルサービスを利用していたのは、2019年で今から2年前ぐらい。

新しいもの好きで好奇心旺盛なタイプなため、数々のサブスクの中でファッションレンタルも一度は使ってみたかったというのが率直な気持ち。

>>>主婦が愛用しているサブスクリプションサービス一覧と利用料の節約方法

それでも、実際に契約するまで1年近く悩んでいたのです。どの洋服レンタルサービスも特色があって魅力的だから、迷いに迷っていました。

エディストクローゼットを選んだポイント

最終候補となったサービスが、『エアークローゼット』と『エディスとクローゼット』。

この2つのサービスは、洋服を選ぶのがスタイリストなのか、それとも自分かという大きな違いがあります。

そのため、洋服レンタルサービスを利用する人の目的によって選ぶサービスが違ってくるようなのです。

エアークローゼットが最適だと思う人

  • プロのスタイリストに最適な服を選んでほしい
  • 忙しくて買い物に行く時間がない
  • 自分に似合いそうな服をピックアップしてほしい
  • 試着して気に入った物だけ購入したい

エアークローゼットは、プロのスタイリストが借りる人のサイズやニーズにぴったりの服を選んでくれる洋服レンタルサービスです。

気に入った服があれば、買取りすることができます。色違いの購入もOK。

そんなエアークローゼットの特徴から、たっぷり試着できるネットショッピングとして活用しているユーザーが多いんです。デパートやショップが近くにない地域に住む人や、とにかく時間がないワーママに愛用者が多い。

賢い使い方ですよね。洋服を買いに行く移動時間、選ぶ時間をまとめて削減できるのが魅力的なサービスです。

エディストクローゼットが最適な人

  • 自分が着る服は自分で選びたい
  • コンサバな服が好き
  • 仕事用のオフィスカジュアル服を探している
  • 着ていて楽な服がいい
  • 痩せて見える服がいい

エディストクローゼットは、着まわしやすいオリジナル服の中から、好きなアイテムまたはセットを自分で選んで借りるサービス。

無地や落ち着いた色やデザインが多めなので、シンプルでコンサバな定番服を探している人がオンオフ着回しやすいアイテムばかり。

だから、毎月のように、通勤用コーデを変えていきたい人におすすめなんです。

私は、洋服を選ぶことも楽しみの一つだったりするので、自分に似合う服は自分で探したいタイプ。そのため、エディストクローゼットを利用することに決めたのです。

>>>洋服レンタルサービス比較。私がエアークローゼットではなくエディストクローゼットを選んだ理由

実際に半年間サービスを使ってみた感想としては、洋服レンタルは一時的に必要な服がある時に便利に使えるということ。経験者としては、次に当てはまる人に特におすすめしたい。

  • ダイエット中だからサイズが変わる可能性がある
  • 婚活中でフェミニンなアイテムを投入したい
  • 産後で体型が急激に変化する
  • 育児用のカジュアル服が必要
  • 幼稚園の送り迎え用の服が必要
  • 夏服は汗や汚れで痛みやすいからレンタルにしたい

>>>40代女性には自分で借りる服が選べるレンタル「エディストクローゼット」がおすすめ!仕事にも婚活にも最適

リピートの可能性は?

半年契約のプラン終了後、洋服レンタルのサブスクは解約してしまいました。退会した主な理由は次の3つ。

  • 月の購入被服代が5000円前後だから購入した方が安い
  • 毎月受け取って返却する手間がめんどくさくなってきた
  • エディストクローゼットのデザインに飽きた

>>>2020年に購入した洋服を全公開。買わないチャレンジ1年後の効果は?

元々、ミニマリストでたくさんの服も、流行の服も所有する欲がないので、ファッションレンタルサブスクを使っても家計の節約にはならなかったという結果になっちゃいました。

今も手持ちのワードローブで大満足しているので、2021年も洋服レンタルを利用することは限りなく0に近いと思っています。結婚式に呼ばれるならあるかも。

>>>EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)を退会した理由と退会手順

結局、被服費が高くついてしまった洋服レンタルの利用経験ですが、やったことに微塵も後悔していないのです。

それは、1年ぐらい興味を持っていて、頭の片隅にずっと残っていたモヤモヤを解消することができたから。一度経験したことで、メリット・デメリットを身をもって体感することができ、「洋服レンタルを使った方が節約できる可能性を検討する」というタスクを完全消化できたわけです。もう、0.001%も脳のリソースを使ってないよ。

試してみたいことがあって、長期的に悩み続けているのなら、一度試してみるのもいいかもしれませんよ。ほら、よく、やる後悔よりやらぬ後悔って言うじゃない。

エディストクローゼット6箱目 内容
Twitterで最新情報をお知らせ
記事がお役に立てたらシェアお願いします♪

今さらながらブログ村に参加しました。アラフィフ・40代・派遣社員・主婦・シンプルライフなど趣味の近い方と繋がりたいのが目的です。

読者登録しておくと、同じジャンルのブログの新規投稿を見逃さずに読めます。

きむおばブログ - にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へにほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ