お金の上手な使い方 

40代女性のカシミヤストール選び。最初の1枚に最適なのは無地orチェック?

カシミヤストールコレクション2019




初めてのカシミヤストール選び。無難な無地がいいのか、それともコーデに合わせやすい複数の色がミックスされたチェックがいいのか…果てしなく悩んでしまいますよね。

「欲しい」と思った時から、ファーストカシミヤストールを実際に購入するまで、年単位で迷いに迷っておりました。

そんな40代主婦の私が、最初に選んだカシミアストールの柄から、ヘビロテで活躍している柄までご紹介していきたいと思います。

1枚目のストールにチェックを選んだ理由

「無地VSチェックのストールどちらを買うべきか」問題。
私の結論は、カシミヤストールデビューの1枚目はチェックのストールに決めました。

最大の理由は、持っている洋服を無地に限定しているからです。

>>>無地の洋服しか買わないと決めている理由

無地のシンプルな洋服だけでは、なんだか物足りないありきたりな組み合わせになりがち。ここに柄物ストールを投入することで、ど定番のコンサバファッションがこなれたおしゃれコーデに見えてくるから不思議。

おしゃ見えポイントは、その日のコーディネートアイテムから1色だけストールの色を合わせるだけ。トップス・ボトムス・靴・バッグに使われている1色とストールの1色が同じだけで、簡単にバランスいいストールコーデの完成です。

私のカシミヤストールデビューは、このハヤシグチさんのアイボリーチェックストールです。今でも一番のお気に入り。

ハヤシグチ 大判ストール ナチュラルチェック アップ画像

買った当時より空気を含んでフワフワ度がUPして、ますます巻いていて心地よくなるストールです。このストールを巻いてると、嫌なことされても不機嫌になる気がしない。「あらあら、まだぼうやなのね」って余裕でかわせるわ。ふふっ。

アイボリー色がベースなので、40代の疲れて見える顔色もレフ板効果でぱぁぁぁっと明るく見せてくれちゃうの。

>>>後悔しない一生モノのカシミヤストールの選び方

2枚目に無地を選んだ理由

1枚目のストールにはチェック柄を選びましたが、2枚目には無地のストールを購入しました。

JINS美ストコラボメガネライトブラウンフォックスとモカストールのコーディネート

買ったのは、エドワードブラウンのオッターというカワウソ色。ダーク系のベージュ系カラーです。

年を重ねるにつれ、ベージュのグラデーションコーデが好きになっていく自分がいるんです。ベージュって、本当に大人の女に似合う色だと思いませんか。

女性を柔らかく優しく上品に見せてくれる色『ベージュ』。
アイボリー系チェックのストールを合わせていたのですが、「ベージュのワントーンコーディネートにはベージュの無地ストールが最強なんじゃないか」と感じて、このストールを追加購入したのです。うん、やっぱりベージュコーデは無地で固めた方が、高級感と大人の余裕が醸し出せるような気がします。

>>>無地のカシミヤ大判ストールならジョンストンズ以上のEDWARD BROWN(エドワードブラウン)がおすすめ

現在のストール所持数は4枚

  • ハヤシグチ アイボリーチェック
  • ジョンストンズ ブラックスチュワート
  • ジョンストンズ ダークネイビー
  • エドワードブラウン オッター

この他に、ダークグレー系ブロックチェックを持っていたのですが、JKの娘に奪われました。さようなら…高校生でもいいものは分かるみたい。スクールカーデも冬はカシミヤばかり着てるし(汗。

白やベージュなど明るい色のファッションには、アイボリーチェックかオッター。黒やネイビーといった暗い色のファッションには、ブラックスチュワートかダークネイビーを機械的に合わせています。あんまり考えずにルール化した方が朝の支度が楽なもので。

40代主婦に便利なストール

  1. 明るい色の入ったチェック
  2. 無地のネイビー
  3. 無地のベージュ
  4. ブラックスチュワート

所持している4枚のカシミヤストールは、グルグルとフル活用している状態です。

天然毛のため、1日使用したら2日はお休みさせてあげた方が長持ちすることもあって、所持数4枚が私にはちょうどいい感じ。

手持ちの4種類は、甲乙付け難いほど使いやすい色とデザインなんです。もう、本当に私ってお買い物上手(自画自賛)。

明るい色の入ったチェック

JINS美ストコラボメガネライトブラウンフォックスとスリムエアフレームトレンドグレーデミ

アイボリー地にベージュとグレーのチェックが入っているため、万能に使いまわせる1枚なのです。

グレーが入っているから、モノトーンコーデにも使えるし、ベージュがあるからベージュ系コーデとも相性抜群。

なにより、ベースが明るい色なので、40代主婦の顔を優し気に見せてくれます。初対面の時に怖く見えるとかプロフィール写真のイメージでは怒られると思ったと、言われたことが何度かありまして。気にして改善しようと努力しているのですよ。怖く見えないように(根がドSなの透けて見えちゃってるのかしら)。

無地のネイビー

無地のネイビーは、学校行事の時にあると便利な1枚。
ジョンストンズのダークネイビーのストールを購入したタイミングも、下の子の中学受験だったのでした。学校訪問時の防寒にも使えるし、小学校の卒業式でもコート要らずになりました。

最後まで、黒と紺のどちらの色を買うべきか悩んだのですが、弔事の際にはストールなしでいいと割り切りました。いつあるかわからないお通夜や葬儀で使用する目的のためだけに黒いストールが必要だと思い込んでいただけだったので。

よく見ないと黒にも見えるダークネイビーですが、黒のストールより女性を上品に魅せてくれるような気がします。大人の女性こそ、黒より紺が似合うと思うのよ。

無地のベージュ

白系〜ベージュ系ファッションには、無地のベージュストールがしっくりきます。淡い色の無地コーデって、いい大人の女度UPするような気がするのは私だけ?もちろん、気にしているのは同性の目。

>>>「これは質が高い!一生モノ」トキめく買い物の価格が上昇すると嬉しい

ブラックスチュワート

ジョンストンズのブラックスチュワートは、実際に買うまでに10年ぐらい悩み続けた一品だったりします。だって、お高いし、20代の若いお嬢さんに愛用者多いし(おばさんは若い子とファッションが被るのが恐ろしいのです)。

それでも、どうしても欲しかった・・・
だって、愛用中のアクアスキュータムのトレンチコートと相性バッチリなんだもの。

アクアスキュータムのトレンチコートのインナーを外したところ

ブラックスチュワートは、買ってから1年経過した後の方が、さらに満足度がUPしています。暗い場所だと、ほぼ黒の地味なストールに見えるから40代でも使いやすいし、明るい場所や太陽光の下だとすごく華やかに見える不思議なストールなんですよね。1枚で2度おいしい。

ストールに使われている色が多く、赤・青・緑・黄・白が入っているから、似合わない服なんて存在しないぐらい何にでも合う!

そして、カシミヤストールの王様ジョンストンズなので、とにかく温かいのに、必要ない時にはバッグに入ってしまうぐらい小さく収納できちゃう万能な1枚です。

無地VS柄物ストールどっちを選ぶか結論は

結局、無地もチェックもどちらも購入しちゃってるのですが、ストールは靴と同様に1日使ったら2日は休ませるのが長持ちの秘訣です。

ということは、ミニマリストだったとしても最低でも3枚はストールを所持していないと毎日使えないのですよ。

そう、3枚は買ってもいーーーーーーーーーーーんです。

とは言っても、最初の1枚なら、手持ちの洋服に柄物が多いのか無地が多いのかで決めてしまっても後悔しないんじゃないでしょうか。

柄物の洋服が多い人 → 無地
無地の洋服が多い人 → チェック

「じゃ、チェックのストールを買おう」って決まっても、「どの色の組み合わせがベストなの?」という次の悩みが生まれてくるのですが、そこもワードローブで多い色に合わせるのが正解なのだと思います。

悩むのも楽しいですよね♪
あなたにベストな1枚と出会えますように。

0
カシミヤストールコレクション2019
Twitterで最新情報をお知らせ
記事がお役に立てたらシェアお願いします♪

今さらながらブログ村に参加しました。アラフィフ・40代・派遣社員・主婦・シンプルライフなど趣味の近い方と繋がりたいのが目的です。

読者登録しておくと、同じジャンルのブログの新規投稿を見逃さずに読めます。


きむおばブログ - にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へにほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ