お金の上手な使い方 

会員制ビールサービス『キリン ホームタップ』40代主婦が利用を迷っていた理由

キリン ホームタップ キッチンカウンターに設置している写真




サービス登場から、ずっと気になっていたビールの会員サービス『キリン ホームタップ』

「月の会費が高すぎるんじゃないかな」
「ビールサーバーの取り扱いは難しいから」
「1年間続けられるか不安」
「冬場はビールの量が減るから」

なんて迷っているうちに、申し込み殺到で新規会員の受付停止となってしまい、入会できずにいたのです。

それが、やっっっっっと、家庭用ビールサーバーのおいしさを味わうことができました。

「旨いーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!」

今回、ホームタップをお試しする機会に恵まれました。申し込みを躊躇う悩みがどのように解消されたのか、詳しくレポートしていきたいと思います。

キリン ホームタップとは

キリン ホームタップ サーバーとビール

「キリン ホームタップ」とは、家庭用ビールサーバーがレンタルできて、家でも工場つくりたてのおいしさが届く会員制サービスです。

  • お手入れ簡単な専用ビールサーバー
  • 月2回、品質が保たれたこだわりビールが届く
  • ビールの種類はサイトで選択OK
  • コースは2種類(月4L/月8L)
  • ビールの追加やスキップも可能

>>>キリン ホームタップを詳しくチェックしてみる

「お酒の中でもビールが一番!『とりあえずビール』じゃなくて、極上の1杯のビールがいい」というビール党の方には、気になるサービスだったのでは?

2017年の登場当初から、何度も申し込もうと思ったのに募集停止で申し込めなかったことか(つД<。

私が出遅れてしまった理由は5つありました。

ホームタップを今まで申し込めなかった理由

  1. 月額基本料が高すぎるんじゃないか?
  2. 飲酒量が少ないので飲みきれないのでは?
  3. ビールを飲まない月はどうする?
  4. 置く場所に困るんじゃないか?
  5. ビールサーバーは取り扱いが難しいのでは?

主婦の私が、すぐに入会申し込みボタンを押せずにいたのは、この5つの不安が解消されなかったから。

教育費のかかる大学生と中学生を抱える母親としては、そう簡単には踏み切れない贅沢品だと感じてしまっていたのです。よく吟味して家計を調整しないと。

>>>高校受験・中学受験・大学受験を経験した子2人の年間教育費を公開

月額基本料が高すぎるんじゃないか?

ホームタップの料金は、基本料金(3,190円)+ビール代金(5,060円〜)で構成されています。

基本料金に含まれているのは次の3つ。

  • ビールサーバーの付属品(ビアラインチューブ・ストロー・炭酸ガス)
  • 月2回の配送料
  • サポート代

ビール代金は、専用サイトから選んだビールによって変わってきます。1年中オーダー可能な一番搾りプレミアムなら4Lで5,060円(税込)。

基本料金とビール代を合計した月額料金は8,250円。

4Lのビール代に8,000円以上コストをかける価値があるのか、迷ってしまったわけです。
子ども達は教育費MAXだし、
住宅ローン抱えてるし、
手取り20万円代のしがない派遣社員には、価格的に贅沢すぎるんじゃないかって思っちゃったんですよね。

今まで通り、週末の仕事帰りにコンビニで350mlの缶ビールを買って飲むのがいいのではないかと。

あ、コンビニで缶ビールなんて節約できてないって思われました?実は、適切な飲酒量に抑えるために、ビールはまとめ買いをせず、飲みたいときに1缶だけ、ごくごくたまに2缶だけって決めているのです。そのため、あえてのコンビニ購入だったりするんです。

そんな生活を送っているので、月のビール予算が倍になってしまう契約をすることに簡単には踏み切れなかったのでした。

でもね、ホームタップの注ぎたてビールを1杯飲んでしまったら最後、迷いが全部吹き飛んでしまうほど美味しかったのですよ。クリーミーな泡、香り、こだわりの期間限定ビールの味…全てが想像を遥かに超える仕上がりでした。

1口飲んだ瞬間、原材料の生産者のみなさん、ビールを作ってくれた工場の方々、このビールサーバーを開発&生産してくれた方々、ビールを配達してくれる宅配の方、みんなに心から感謝したくなるほどの旨さだったの!

飲む目的がビール本来の味を愉しむことになっている舌の越えた私達アラフィフの方が、このビールの美味しさに感動すると思います。嗅覚や味覚が鋭い主婦は、ビールの酸化による香味の変化を敏感に嗅ぎとってしまうんですよね。

「おいしいビールを少しだけ嗜む」という生活スタイルの方にこそ、最適なサービスなのではないでしょうか。

飲酒量が少ないので飲みきれないのでは?

年を重ねるにつれて飲酒量が激減しまして、今では350ml缶を飲みきれないほどだったりします。350mlだとちょっとだけ多いのよ。無理に飲み切ることはしなくて、いつも少しだけシンクに捨てていることに少し罪悪感を抱いていました。

飲む量が少ないからこそ、サーバーに1Lペットボトルをセットするホームタップは、とてもじゃないけど飲みきれなくてもったいないことになってしまうんじゃないかと不安だった訳です。高いお金出して捨てなきゃいけなかったら悲しくなりますもん。

しかし、飲みきれない問題は、すぐに解決しました!
ホームタップのビールの賞味期限は開封してから48時間で、保冷機能を備えたサーバーに残したままにしておけば、翌々日の夕食時までおいしく飲むことができるから。

夫も1杯目はビールを飲むことが多いので、金曜の夜にビールをセットして日曜の夜に飲み終わるという絶妙な量でした。我が家には、このペースがぴったりかも。週末だけの贅沢を存分に味わうことができるサービスですよ。

350mlの缶ビールの量が多過ぎて飲みきれない私には、この330mlグラスがちょうどいい。

ビールを飲まない月はどうする?

暑い季節ほどビールが美味しく感じません?
私も、夏が近づくとビールを飲む量がちょっとだけ増えちゃう。

反対に、寒い季節に仕事の繁忙期が重なってしまうと、全くビールを口にしない月もあったりするんですよ。なので、飲みきれないまま毎月ビールが届いて余っちゃうんじゃないかという不安があったんです。おいしいビールを飲みたいから、長期間保管しておきたくないですもん。

でも、安心して。ビールが必要ない月は基本料金だけになるスキップ制度が用意されています。注意点としては、2か月連続でスキップはできないルールになっています。(ビール好きが契約するサービスだから、2か月連続でビールを飲まないなんてことはないと思うのよ。)

置く場所に困るんじゃないか?

ホームパーティーやキャンプの時に、みんなでビールサーバーをレンタルして愉しんできた経験を持っているからこそ、重たい・大きい・ごつい・オシャレじゃない・角が尖っているというイメージを持っていました。

狭い我が家だと、設置場所に悩んでしまうのではないかと。

見て見て〜!ホームタップのサーバーは、こんなにコンパクトでしかもデザインがツボすぎる。注ぎやすいキッチンカウンターに置くことにしました。奥行きもちょうどいいでしょ?キッチンカウンターにぴったりなシンデレラサイズ。軽いから、筋力の衰え始めたアラフィフでも設置も移動も楽々でしたよ。

月に2回送られてくる1リットルペットボトルも小さくてかわいいの。冷蔵庫でも場所を占領したりしないから、届いた分全て冷やしております。ビールは温度管理も大切。

キリン ホームタップ 炭酸ガス

クリーミーな泡のために欠かせない炭酸ガスカートリッジも、こんなに小さくてコンパクト。付属品の収納スペースにも困りません。

ビールサーバーは取り扱いが難しいのでは?

小心者でビビりな私には、ビールサーバーの取り扱いがとってもハードルが高く感じてしまっていたのです。今まで、業務用ビールサーバーをレンタルしたことが何度もありますが、取り扱いが難しいですよね。

最初の何杯かは泡だけしか出てこなかったりとか。それに、年1〜2回しかレンタルしない素人には最初の設置に時間がかかってしまうのです。早く飲みたいのに。

家庭用ビールサーバーといっても、飲む前の設定とか大変なんじゃないかって疑ってかかっていました。セッティング簡単に飲みたいじゃないですか。

それが、ホームタップはビールが飲みたくなったら2分ぐらいで設定完了してしまったのですよ。あまりにも簡単過ぎてびっくり。

詳しい手順や注意点は、同封される説明書に画像や写真付きで詳しく案内しているので、家電や機械オンチな方でも全く問題なく利用できると思います。

キリン ホームタップ 取扱説明書

特に、怖がりな私は炭酸ガスをセットしたり交換するのが怖かったのです。

専用サーバーの炭酸ガスユニットにはガス抜きボタンが用意されているため、ガスを使い切ったところで安全にカートリッジを交換することができました。ガス抜きボタンを押して「シュー」というガスの音がしたら、まだ交換する必要がないサイン。

炭酸ガスカートリッジを入れたホルダーをセットする時に力も必要ありませんでした。女性でも使いこなせるデザインになっています。

>>>キリン ホームタップを詳しくチェックしてみる

暮らしに潤いを与えてくれるホームタップ

キリン ホームタップ ビール

キリン ホームタップを2週間試してみて心から感じているのは、送られてくるビールがとにかくおいしいこと。それに尽きます。一番搾りプレミアムも安定の旨さだけれど、GRAND KIRIN IPAはめちゃくちゃ好みど真ん中でした。

これはね、百聞は一見に如かずの如く、一口飲んでみたらわかってもらえると思うのです。
つくりたてのビールの美味しさが届く感動を。

仕事や家事に慌ただしく追われた1週間の労いのために、ご褒美を自分にあげてみませんか。

>>>キリン ホームタップサイトへ

キリン ホームタップ サービスまとめ

キリン ホームタップ 会員制ビールサービス

最後に、ホームタップの入会を悩んでる方のために、簡単にサービス内容をまとめておきます。

サービス名称キリン ホームタップ
サービス内容専用ビールサーバーがレンタルでき、毎月2回、1回あたり1リットルペットボトル入りのビールを2本 または4本配送
対象者20歳以上で日本在住(沖縄県および一部離島地域を除く)
コース月4Lコース/月8Lコース
基本料金3,190円(税込)
月額料金基本料金+ビール代
ビール代月4Lコース:5,060円~
月8Lコース:9,240円~
ビールの種類一番搾りプレミアム
スプリングバレー オンザクラウド
グランドキリン IPA
グランドキリン WHITE ALE
Brooklyn Brewery Brooklyn Lager
Brooklyn Summer Ale など

※専用サイトにて常時3〜4種類から選択可能
※販売時期やラインナップ、デザインは予告なく変更する場合あり
配送ペース月2回
配送内容1Lペットボトル入りビール2本(月4Lコース)
1Lペットボトル入りビール4本(月8Lコース)
配送料金月2回のお届け日以外の注文時のみ送料550円(税込)が発生
決済方法クレジットカード(Visa,Master,JCB,AMEX,Diners)
その他・ビールの追加注文は配送1回あたり2本単位で2本以上8本以下で可能
・ビールのスキップすることが可能
・最低契約期間は、本サービスの最初の月額基本料が発生した時から起算し12カ月間
※最低契約期間内に契約を終了する場合、解約手数料としてサーバー代金の一部に相当する16,500円(税込)を負担
申込方法・会員登録サイトより申し込み(申込情報入力/プラン選択)
・申し込み時にサービス開始時期目安を確認可能

今回、ホームタップをお試しする機会をいただき、この記事を執筆しました。
お試し体験をしてみて、「今年の夏は工場つくりたての生ビールのおいしさを届けてほしい」と心底感じまして…会員登録しちゃいました。4/21に入会したので、6月から品質が保たれたこだわりのビールが我が家にも届く予定です。

キリン ホームタップ
0
キリン ホームタップ キッチンカウンターに設置している写真
Twitterで最新情報をお知らせ
記事がお役に立てたらシェアお願いします♪

今さらながらブログ村に参加しました。アラフィフ・40代・派遣社員・主婦・シンプルライフなど趣味の近い方と繋がりたいのが目的です。

読者登録しておくと、同じジャンルのブログの新規投稿を見逃さずに読めます。


きむおばブログ - にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へにほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ