2022夏 サントリービール工場見学レポート

サントリービール工場見学 出荷:パッケージング工程

6月から7月にかけて、いろんな場所でビールばっかり飲んでました。

そして、ずっと憧れだったビール工場見学の夢を果たせたのです!
今まで何年も何年も予約争奪戦に敗れてきたのですが、ついに念願が叶いましたー

初めてのビール工場見学先はサントリーの「天然水のビール工場(東京・武蔵野)」です。

いや、もうほんと最高だったんです!できたてのビールの旨さったら。

ビール工場見学の魅力について語りたいと思います。

サントリービール工場見学の内容は

サントリービール工場見学は約70分間のコースになっています。
ガイドの方に案内していただきながら、武蔵野ビール工場の周りををぐるっと見学できる内容です。

サントリービール工場見学 通路

サントリービールのこだわりは天然水という点。サントリーの企業理念は「水と生きる」ですからね。とことん水にこだわる企業の思いを深く知ることからスタートしていきます。

ここでクイズです。ビールの原材料はなんでしょう?

そうです!
水・麦芽・ホップですよね。

ビールを構成するこの3つの原材料を選んだポイントや、どのように生まれているのかについて学んだ後は、ビールの製造工程に沿って工場を巡っていきます。

仕込み

発酵

貯酒

濾過

パッケージング

工場見学の1番のお楽しみは試飲

ビールの製造工程にそって現場を見学した後は、お待ちかねの試飲会場へ。

サントリービール工場見学でのビールの試飲会場

試飲会場へ到着すると、まずはサーバーから注ぎたてのビールをいただけます。

サントリービール工場見学 ビールサーバー

試飲できるのは、プレミアムモルツシリーズ3種。
解説を聞きながら、プレミアムモルツ・プレミアムモルツ「香るエール」・マスターズドリームを飲み比べることができます。

サントリービール工場見学で試飲できるビールの内容

いつも飲んでる缶ビールの味とは格段に違いました。とにかくおいしい!
特に、香るエールのできたてはフレッシュで格別でした。

試飲をしながら、原材料のダイアモンド麦芽を味わい、ホップの香りを体験することができます。

サントリービール工場見学 ダイヤモンド麦芽の試食とファインアロマホップの香りをテイスティングできる

ダイアモンド麦芽、香ばしくておつまみにも最適でしたw

サントリー プレミアムモルツ(プレモル)の原料である麦芽の味を試せるテイスティングの内容

最初の1杯、飲み比べで3杯のあとに、一番好きなプレミアムモルツをもう1杯おかわりできるのですが、あまりにも時間が少ない上にお酒がそこまで強くない私は最後の1杯はお茶にしておきました。適量を楽しむ大人なので。

サントリービール工場見学 試飲

おつまみに添えられた「クラッツ」の枝豆味がビールとの相性抜群でしたよ。
お土産コーナーで購入できるので、思わず大量購入しちゃいました。

たまたま工場見学の日がプレミアムモルツ「ホワイトエール」の発売日だったので、こちらも購入!
すぐに近所で買えるとは限らないので。

サントリー プレミアムモルツ(プレモル)ホワイトエール

初めての工場見学は満足度100%でした。
サントリーは、ぜひともリピートしたい。

ビール工場見学の方法はWeb予約

ビール工場見学の予約はオンラインで完結します。どの工場も予約状況がいつでも確認できるので、気になったらすぐにチェックしてみましょう。もしかしたら空きがあるかも?

今までの経験上、収容人数多めなアサヒビールのスーパードライミュージアム以外は、予約受付開始日の争奪戦でした。カレンダーに受付開始日時を入れておくといいですよ。

↓の関連記事で、大手ビール会社全てのビール工場見学の予約方法をまとめています。

ビール大好きな人へ。工場見学の受付再開してるよ!各社工場見学情報まとめ

Related Posts