Menu

忙しい主婦ブロガーの時短アイテム一覧

スポンサーリンク

仕事に家事に子育てに…と、主婦のみなさんは、なかなかまとまった時間なんてありませんよね。少しでもブログ時間を短縮できるよう日々試行錯誤中ですが、細切れのスキマ時間にブログを書き上げるための時短アイテムをご紹介します。

ブログ作成に使用しているパソコン・タブレット・スマホなどの機器

Mac Book Air 11inch Early2015

ブログ用パソコンは、ここ数年Mac派です。今でも仕事ではWindowsを使ってたりしますが、ホームページ作ったり、ブログ用画像をサクッと作成するのは、Macが使いやすくてお気に入り。主婦の方なら、一番安くて軽いコストパフォーマンスのいいPCのMac Book Air 11inchがおすすめ。ブログのためならMac Book Airで十分。

さらに、Apple Storeの整備済製品を購入することで安くMacを手に入れています。現在、Mac Book Air2代目を使用中ですが、1台目は、学生・教職員向けストアで割引価格で買いました。子育て中の主婦の方なら、PTA役員中は割引価格でApple製品が買えるんです。私は、PTA役員をやるタイミングをApple製品購入時期に合わせてます。昨年購入したばかりなので、次のPTA役員は2〜3年後にしようかなと(笑。

apple学生教職員向けストア販売条件

1台目のMac Book Airも、まだまだ現役で活躍中です。上の子はClip Studio Paintでイラスト書いたり、下の子はScratchでプログラミングの勉強したりしてますよ。

iPad(第4世代)

ブログ用のイラストや図を書くために、iPadをたまに利用してます。後は、dアニメでBLアニメ見たり、KindleUnlimitedで読書したり、寝っ転がりながらネットサーフィンしたりと、インプット用のメインマシンがiPadになってます。お絵かきアプリは、Paper・Sketches PRO・SketchBookを愛用中です。無料アプリで使い倒してみて、気に入ったアプリは購入するようになりました。アプリに必要以上にケチるとお金より大切な時間を無駄に消費してしまうことに気づいたので。

Paperは、レイヤー機能がないので、ささっと書くメモ用アプリとして利用しています。紙やペンの質感が絶妙で、適当に書いてもそこそこ上手く見えるPaperマジックが気に入っています。お仕事の打ち合わせの時に図で説明したほうが早い時にも活躍してくれてます。Paperでお絵描きする時は、AppleStoreで購入した専用のスタイラスペンを使ってます。見た目もおしゃれでマグネットでiPadでくっつけられるんです。描く筆感は、見た目通り鉛筆のような感じなので、細い線や小さな絵を描くよりもラフに描く時に向いてます。

Sketches PROは、レイヤー機能も使えるので、きっちりと時間をかけたお絵かき用にしています。子どもたちの年賀状作成にも使ってます。無料版だとレイヤー機能が利用できませんが、ブラシの種類も豊富で工夫すればそれなりに使えます。

SketchBookの方は、Sketches PROより、さらに丁寧に仕上げたい時に使っているアプリです。Photoshop形式での保存ができるので、下書き→ペン入れ→おおまかな色塗りまでをiPadで作業してから、続きの仕上げ作業は、PCのPhotoshopで引き継ぐことができます。PCで下書きするよりiPadの方が思い通りの線が描きやすいので、ペン入れまでiPadが多いですね。

iPhone5S Softbank

iPhoneも完全にインプット用です。Kindleで読書したり、Feedlyでブロガーさんの記事を読んだり。iPhoneでブログを書くことも試してみたのですが、時間がかかってしまってイライラしてしまいました。PCの使い方とか紹介する記事が多いので、文章書きながら必要な時にスクリーンショット撮ったり、画像加工したり同時進行できるPCの方が楽でした。文章がメインのブログなら、スマホでモバブロできるともっとブログ更新を頻繁にできますね。きっと。

ブログ作成に大活躍のアプリ一覧

テーマカスタマイズはこれで楽チン!コードエディター「Coda2」

WordPressテーマのカスタマイズや、WordPressテーマ自作時にも大活躍だったのが、Coda2です。コードエディターとFTPが合体したアプリなので、Coda2さえあれば、他はいらないぐらい。ちょっと入力したらヒントを表示してくれるので、HTMLもCSSもWordPressの関数もうろ覚えでも大丈夫です。9800円で高かったけど、買って大満足! AppStoreにはないので、製作元のサイトからダウンロードしてインストールします。

Coda2

iPhoneやiPad版もあるようです。試してませんけど。iPad Proでなら使いやすいかもしれませんね。

Coda
Coda
Price: ¥3,000
  • Coda Screenshot
  • Coda Screenshot
  • Coda Screenshot
  • Coda Screenshot
  • Coda Screenshot
  • Coda Screenshot
  • Coda Screenshot
  • Coda Screenshot
  • Coda Screenshot
  • Coda Screenshot

恋するテキストエディター「SublimeText3」

Codaさえあれば何もいらないと言いましたが・・・すみません。SublimeText3も愛用しています。無料のテキストエディターでここまで高機能なのって他にあるんでしょうか。長年、Windowsで秀丸を愛用していましたが、今ではWindowsでもSublimeText3に乗り換えちゃいました。

自分のブログやホームページのカスタマイズや修正作業はCodaを使っているのですが、「ホームページをちょっと修正してー」と頼まれたときに使うことが多いです。あと、WordPressの記事もSublimeText3を使って書いたほうが早いので、マークダウン形式で書いてから右クリックでHTMLに変換して、WordPressに貼り付けて公開という手順でブログを書いてます。もっといい方法があると思うのですが・・・WordPressの投稿エディターの使い勝手が苦手なので、よい方法があれば教えてほしいです。

いろんなサイトでおすすめされているパッケージを追加して、クリック1つでCSS・HTMLファイルを縮小したり元に戻したりできるようになったり、ヒント表示機能がさらにパワーアップしたり・・・もう、本当に恋してしまうエディタです。

ちょっと高機能すぎるので、全然使いこなせてない感がありますが・・・ま、いーんです。ほどほどで。おいおいで。

SublimeText3

ブログ用画像作成にPhotoshopより激安な「Pixelmator」

ブログのアイキャッチ画像やロゴやワンポイントなど、画像作成は「Pixcelmator」を愛用中です。デザイナーじゃないし、Photoshop高いし、主婦ブロガーならPixelmatorで十分では。Photoshop形式のファイルも読み込めるので、お仕事でも困ったことありません。

Pixelmator
Pixelmator
Developer: デベロッパ:Pixelmator Team
Price: ¥3,600
  • Pixelmator Screenshot
  • Pixelmator Screenshot
  • Pixelmator Screenshot
  • Pixelmator Screenshot
  • Pixelmator Screenshot

Mac版を使っていますが、iPadやiPhoneアプリもあります。

Pixelmator
Pixelmator
  • Pixelmator Screenshot
  • Pixelmator Screenshot
  • Pixelmator Screenshot
  • Pixelmator Screenshot
  • Pixelmator Screenshot
  • Pixelmator Screenshot
  • Pixelmator Screenshot
  • Pixelmator Screenshot
  • Pixelmator Screenshot
  • Pixelmator Screenshot

ブログ用イラスト作成に illustratorより激安な「Affinity Designer」

イラストが必要な時には、illustratorの代わりに「Affinity Designer」を使っています。illustrator形式のファイルも読み込めるので、お仕事でもこれで十分。チラシや名刺をオンデマンド印刷する時にも活躍してくれます。illustratorとか「Affinity Designer」とか、ほとんど使いこなせてはいないのですが、無料で配布されているillustrator形式のファイルを自分好みにちょっと加工したり、ココナラクラウドワークスでお願いしたロゴをillustrator形式で納品してもらうと、いろいろな場面で自由に使えるようになりました。

Affinity Designer
Affinity Designer
Developer: デベロッパ:Serif Labs
Price: ¥6,000
  • Affinity Designer Screenshot
  • Affinity Designer Screenshot
  • Affinity Designer Screenshot
  • Affinity Designer Screenshot
  • Affinity Designer Screenshot

ブログ記事画像の定番「Skitch」

WordPressの使い方など、パソコンのハウツー記事で便利な「Skitch」。スクリーンショットに矢印や文字をささっと入れて、簡単にブログ用画像が完成してしまいます。ブロガーの定番中の定番アプリですね。

Skitch - 撮る。描き込む。共有する
Skitch - 撮る。描き込む。共有する
Developer: デベロッパ:Skitch
Price: Free+
  • Skitch - 撮る。描き込む。共有する Screenshot
  • Skitch - 撮る。描き込む。共有する Screenshot
  • Skitch - 撮る。描き込む。共有する Screenshot
  • Skitch - 撮る。描き込む。共有する Screenshot
  • Skitch - 撮る。描き込む。共有する Screenshot

ブログ記事画像をクリック変換「Automator」

Macに最初からインストールされている「Automator」で、何度も繰り返す処理を自動化しています。一番利用しているのは、ダウンロードしたフリー写真をワンクリックで自分のブログサイズにする機能ですね。「Automator」でワークフローというお仕事の流れを作っておくと、劇的に時短になると思うので、別記事で詳しく紹介したいと思います。みんな興味ありますよね? きっと。

ブログやホームページを作る時に、結局使っているのはこれだけだったりします。高機能なパソコンを持ってなくても、PhotoshopやIllustratorがなくても、できることがいっぱいありますよ。お金を掛け過ぎてしまうと、それだけブログで稼がなくちゃいけないプレッシャーが大きくなるだけなので、主婦ブログはミニマム装備でいきましょう。

みんなのおすすめアプリも知りたいですー。

スポンサーリンク

稼ぐ 

この記事と一緒によく読まれています!