きむおばプロフィール画像

きむおばです。関東在住の40代の主婦です。 パート・派遣・フリーランスの3足のわらじ中。フリーランスでは、ファイナンシャルプランナーとしてライターやセミナー講師をしたり、サイト制作やプログラムを作ったりしています。
お金・子育て・趣味のこと…何でも気ままに書く雑記ブログです。
目標は、ライター・サイト制作・広告他の収入バランスを整えること。ブログ収入UPに今年は力を入れます。

Menu
お金の上手な使い方 

時短でコスパ最高!HOMEIウィークリージェルをママにおすすめする理由

HOMEIウイークリージェルは主婦でも使えるかレポート

1年半前にHOMEIウィークリージェルをソニプラで発見してから、すっかり簡単セルフネイルのとりこに。

ジェルネイルがぺりっとはがすだけなところが、忙しい母としてはとても助かっています。

「急なママ友とのランチ前にネイルをしたい」

「土日のお出掛けだけジェルネイルを楽しみたい」

「ネイルサロンに子連れで通えないから簡単セルフネイルを探している」

「仕事で手を酷使するから爪のダメージを保護したい」

「ジェルネイルをしたいけど、爪のダメージをなるべく避けたい」

こんな悩みを持つママさんたちは多いのではないでしょうか。全て解決してくれるHOMEIウィークリージェルの魅力についてまとめてみました。

HOMEIウィークリージェルの魅力5つ

  1. セルフネイルOK!サロンに通う必要がない
  2. ベースコートもトップコートも不要
  3. オフがはがすだけ
  4. 硬化時間わずか2分!乾燥時間が必要ない
  5. 嫌なニオイがしない
  6. アートネイルも可能
  7. 購入できるお店が多い

セルフネイルOK!サロンに通う必要がない

ジェルネイルなんて、サロンに通わないとできないと思ってました。自分でもサロンネイルをオフしたことが何回かあるんですが、めちゃくちゃ時間かかるし、痛いし(´;ω;`)

初めてジェルネイルを自分でオフしようとしたら2時間ぐらいかかってしまって、半泣きですよ。

サロンネイルの仕上がりは、やっぱりプロの腕前だから美しいし3週間しっかり持つし、アートネイルが素晴らしいです。

それでも、3週間おきにネイルサロン代8,000円と施術時間3時間を確保することがしんどくなってしまったんですよね。

ダメージも気になっていました。ずっとサロンネイルを続けていると、少しずつ爪が薄くなってきて、ジェルネイルをしていないと爪がペラペラではがれそうになる恐怖も感じてきていて…

HOMEIウィークリージェルを使えば、サンディングをする必要もなく、好きな時にジェルネイルをセルフで気軽に楽しめることができます。仕上がりの美しさは、サロンネイルにはとてもかなわないけれど、身の丈ネイルを楽しめるから、すっかりセルフネイル派になりました。

セルフネイルにしたから、ネイル代を年間117,840円節約できてますよ。節約して浮いたお金は子の学費と塾代に。

サロンネイル:8,000円×15回=120,000円

セルフネイル:1,080円×2個=2,160円

※HOMEIウィークリージェルを1年半以上前に初めて購入したのですが、一番消費量の多いクリアですら、使い切っていません。年に2色ずつ好きな色を購入しているので、追加の2色分の2160円として計算してみました。

40代主婦の美容費の月平均額は?しっかり算出して家計を見直そう

ベースコートもトップコートも不要

HOMEIウィークリージェルは、ベースジェルもトップジェルも必要ないんですよ!UVライトさえあれば、好きな1色を購入するだけで始められちゃいます。デビューのための予算が低いのは、美容費抑えめの母には嬉しい♪

オフがはがすだけ

半信半疑だったのですが、1週間前後で毎回するっと面白いぐらいに剥がれます。抜け殻の様ですよね(笑。
HOMEIウィークリージェルが剥がれた時のリペア方法

薄く塗るとなかなか剥がれない時もあるのですが、コツを掴むと爪のダメージ最小限でオフができるようになります。

HOMEIウィークリージェルを今すぐはがしたい時にできること

硬化時間わずか45秒!乾燥時間が必要ない

今までは、セルフネイルといえばポリッシュ(マニキュア)が一番だと思っていました。でも、母になると、ネイルを乾燥させるための数十分の時間が全く確保できない。

速乾性タイプのポリッシュもいくつか試しましたが、乾かしている途中で子どもに呼ばれることなんで日常茶飯事なんですよね。子ども達が寝静まってからネイルを始めたとしても、泣かれる。呼ばれる。ネイルがよれる…

ポリッシュがしっかり乾くまでの乾燥時間を確保できないママこそ、わずか45秒で硬化してくれるHOMEIウィークリージェルがおすすめなんです。45秒くらいなら待たせても許されるよね?

嫌なニオイがしない

ポリッシュと違って、ジェルネイルなので無臭なのも嬉しいポイント。食事前のちょっとしたすき間時間といったニオイを発生させたくないタイミングでも、セルフネイルが楽しめるんです。

アートネイルも可能

普通のジェルネイルのように、HOMEIウィークリージェルでもアートネイルはできます。フレンチ・マーブル・べっ甲・カモフラ・チェック・ストーンなど、好きなデザインのアートを楽しむことができますよ。

購入できるお店が多い

HOMEIウィークリージェルを買える場所がたくさんあるところもおすすめポイントなんです。

ソニプラ(今はプラザって言うのかな?)や東急ハンズにも置いているので、PCのモニター越しではわからない微妙な色味をチェックしたい時には、お店まで足を運んでみましょう。

ネットショッピングでも、アマゾンでも楽天でもYahooショッピングでもどこでも買えます。買うタイミングで、一番ポイントの貯まるサイトで購入するとお得度もアップしますよ。

HOMEIウィークリージェルをお試しするなら最初に購入すべきなのはこの3つ

  1. クリアカラー(WG-0)
  2. HOMEIコンパクトジェルライト
  3. HOMEIネイルクレンザー
  4. オイルインキューティクルプッシャーペン

クリアカラー(WG-0)

ベースジェルもトップジェルも必要ないのですが、ストーンを付けたりツヤを足したい時などにクリアカラーのネイルがあると便利です。

仕事が忙しくなる時期やキャンプの前には、爪の保護のためにあえてジェルネイルをしているのですが、そんな時にもクリアカラーが便利。

HOMEIコンパクトジェルライト

HOMEI LEDライト
ジェルネイルを硬化させるためのUVライトが必要です。まだ持っていないなら、HOMEIコンパクトジェルライトだとジェルネイルとの相性抜群で、45秒でしっかり固まります。

小さくて持ち運べる♪HOMEI コンパクトジェルライトのメリットとデメリット

HOMEIネイルクレンザー

HOMEIウィークリージェルをしっかり1週間もたせるために、爪の油分や汚れを取り除いてくれるネイルクレンザーが必要です。

ネイルの前に、コットンに含ませてひと拭きするだけなのですが、このひと手間で持ちが全然違います。

オイルインキューティクルプッシャーペン

オイルインキューティクルプッシャーペン
ジェルネイルの持ちをよくするために、甘皮処理をするとよりベター。オイルインキューティクルプッシャーペンなら、甘側処理がこの1本でお手軽に完了します。

好きな色やネイルアートグッズを追加してセルフネイルを楽しもう

あとは、好きな色や100均一で見つけられるネイルシールやストーンを追加するだけで、セルフネイルがもっと楽しくなります。
ウィークリージェルでハロウィンネイル見本
しずくネイル 押し花ネイルシール

ウィークリージェル+100均ネイルシールでかんたんハロウィンネイル見本

時間も予算も限られているママこそHOMEIウィークリージェルがおすすめ

「ネイルサロンに通う時間もない」

「サロン代もできれば節約したい」

そんなママにこそ、HOMEIウィークリージェルを強くお勧めしたいです。不器用な私にだって、セルフネイルが楽しめているから。
HOMEI ウィークリージェルと100均ネイルシールで作る簡単夏用ネイルアート

HOMEIウイークリージェルは主婦でも使えるかレポート
Twitterで最新情報をお知らせ
記事がお役に立てたらシェアお願いします♪