きむおばです。関東在住の40代の主婦です。 ファイナンシャルプランナーとしてライターをやったり、サイトを作ったり…基本ひきこもりでお仕事をしています。
お金のこと・趣味のこと…何でも気ままに書く雑記ブログです。
目標は、ライター・サイト制作・広告他の収入バランスを整えること。ブログ収入UPに今年は力を入れます。

Menu

円形脱毛症回復時の悩み「白髪」にカラートリートメントKIRARIを使ってみました

スポンサーリンク

円形脱毛症を発症しやすいタイプらしく、子どもの頃から何度も再発を繰り返しています。髪の毛が無くなって禿げている時も辛いのですが、治りかけで白髪だらけになってしまうのも、脱毛時より目立ってしまうのが悩みだったりします…今までは美容院でカラーリングを繰り返してきましたが、ずっと気になっていたカラートリートメントを初めて試してみたので、使用感をレポートしたいと思います。

円形脱毛症の回復時初期は白髪がたくさん生えてしまう悩み

皮膚科で円形脱毛症の治療を続けています。今は回復期になって、飲み薬と塗り薬だけになり、髪の毛もまばらで細いながらも生えてきました。やっと髪の毛が生えてきて嬉しい半面、円形脱毛症から治りかけの時は、黒くて健康な毛ではなく、白髪もたくさん生えてきてしまうのが悩みの種なんです。

何が辛いって、根本から毛先まで真っ白の白髪なので、キラキラ光ってとっても目立ってしまうから。しかも、円形脱毛症の後は一部分にだけ大量に白髪が発生してしまって、まるでブラックジャックのよう…

今までは、美容院へ3か月ごとに通いカラーリングを繰り返してきましたが、2か月目には白髪が目立ってきてしまうし、髪の毛を染めることが円形脱毛症にも頭皮にも良いとは思えないので、ずっと何とかしたいと思っていました。

そんな時、ネット広告でナノエッグの白髪用カラートリートメント【キラリ】を見つけたんです。

「1回で感動の染め上がり」
「聖マリアンナ医科大学のDDS技術から生まれた毛髪浸透成分」

というキャッチコピーに惹かれて、個人ブログのレポートを読み漁ってみました。「使用してよかった」という感想ブログが多かったので、1回目は割引価格で買えることも決めてとなり、通販してみることにしました。

白髪用カラートリートメント【キラリ】を使用前と使用後のBeforeーAfter写真

下は、キラリ使用前の前髪の白髪の写真です。円形脱毛症が発生していた部分に集中して白髪があり、シマシマになっている状態です。

何とか隠そうと工夫をして髪をひとつ結びした時も、どうしても隠せない白髪の束が見えてしまっています。

次に、キラリ使用後の写真はこちら。

すごく近くで肉眼で見ると白髪だった髪の毛の数本は薄い茶色だったりしますが、ほとんど目立たなくなりました!キャッチコピー通り、1回でちゃんと染まりましたよ! 他のブログで「10分より20分放置した方が染まり具合がいい」という意見が多かったので、カラートリートメントムースを着けてから20分間はスマホで動画を見ながら待ってみた結果です。湯船に浸かりながらだと、20分の待ち時間も楽ですよね。

白髪用カラートリートメント【キラリ】のよかった点

  1. トリートメント効果が高い
  2. 1回で染まる
  3. 手や浴槽に付着しても水ですぐ落ちる
  4. タオルや洋服に色移りしない
  5. ロングでも2か月持つ容量でコスパもいい

トリートメント効果が高い

白髪にちゃんと色が着いてくれたことも嬉しい結果でしたが、それよりも「カラートリートメント」という名前の通り、トリートメント効果が予想以上に高く、仕上がりがサロンで高めのトリートメント並だったんです。サラサラになるだけでなく、40代の細く弱くなってしまった髪の毛一本一本がしっかりとしてくれたような手触りに。

35歳を過ぎて髪の老化を感じてから、1万円超えのKERASTASE(ケラスターゼ) CH マスク クロノロジストまで試したほどのトリートメントジプシーだったのですが、この仕上がりなら染まらなくても満足できるぐらい。

カラートリートメントといいつつ、染まるだけだと思っていたので、ここまでトリートメント効果が高いことは嬉しい誤算でした。

1回で染まる

1回目でちゃんと染まって白髪が目立たなくなったので、大満足の結果です。もし、トリートメントを白髪にきちんと塗れなくて染まりが悪かったとしても、トリートメントなので毎日連続して使っても、白髪が色づいて髪の毛の状態も良くなっていくだけです。

手や浴槽に付着してもお湯ですぐ落ちる

洗面所やお風呂で使用中に、浴槽に垂らして汚してしまっても、うっかり素手に着けてしまっても、お湯で流すだけで簡単に落ちました。時間が立ってしまった場合は分かりませんが、すぐにシャワーで流すとすっきり流れていきます。

タオルや洋服に色移りしない

昔々、中学生の頃にカラーマニキュアというものが流行ってました…40代以上の人なら知ってますかね? 染めるまでは踏み切れない中学生の頃、何度かそのカラーマニキュアを美容院でお願いしてましたが、シャンプーの度に少しずつ色落ちをしていくんです。タオルを色落ちで汚してしまった苦い過去があったので、カラートリートメントもタオルをダメにしてしまうのではないかという不安がありました。

それが、濡れた髪を拭いた時にも、全くタオルに色移りが無いんですよ! 安心して気軽に普段使いできます。

ロングでも2か月持つ容量でコスパもいい

キラリの仕上がりがとってもよかったので、他のカラートリートメントも試してみたい欲が出てきたんですが、2か月経っても使い切れてません…トリートメントとしても、カラーリングの代わりとしても、「2か月分で3,456円ならコストパフォーマンス良すぎ!」と感じてます。

白髪用カラートリートメント【キラリ】の残念だった点

  1. 香りがチープ感あり

香りがチープ感あり

リピートしたいほど1回目の使用で気に入ってしまった白髪用カラートリートメント【キラリ】ですが、ひとつだけ残念に感じた点が、「香りがチープだったこと」。
柑橘系のさわやかな香りで不快感は全くないのですが…アラフォーにもなると鼻も肥えてくるので、「安い香料の香りだなぁ…」と残念な気持ちになってしまいました。フレッシュで10代の香りって感じかな。

ただ、キラリの香りの持続性がほぼ無いので、トリートメント後にシャンプーとコンディショナーを済ませると残り香ゼロなので、あまり気にならないデメリットだったりします。

今回、初めて試してみたカラートリートメントですが、想像以上の使いやすさと仕上がりでした。食わず嫌いで美容院での毛染めを繰り返してた事を後悔しているぐらいです。これからも、白髪対策はカラートリートメントを続けていくつもりです。今まで3か月毎に美容院代15,000円(カット・カラーリング・トリートメント)が掛かっていましたが、これからは4か月に1回のカット代(5000円)だけでいいかなーと。

年間45,000円美容院代節約になりそうです。

今回試してみたカラートリートメント「キラリ」のサイト



使う 

スポンサーリンク

この記事と一緒によく読まれています!