きむおばプロフィール画像

きむおばです。関東在住の40代の主婦です。 パート・派遣・フリーランスの3足のわらじ中。フリーランスでは、ファイナンシャルプランナーとしてライターやセミナー講師をしたり、サイト制作やプログラムを作ったりしています。
お金・子育て・趣味のこと…何でも気ままに書く雑記ブログです。
目標は、ライター・サイト制作・広告他の収入バランスを整えること。ブログ収入UPに今年は力を入れます。

Menu

円形脱毛症に悩む40代主婦の現在の症状と使用中の薬と治療内容について(写真有)

円形脱毛症の症状 40代主婦

子どもの頃からずっと円形脱毛症に悩んでいます。

子どもを出産してから酷くなり、10年以上治っては再発の繰り返し。いつも頭皮のどこかしらに円形脱毛症が発症している状態です。現在の円形脱毛症の症状についてお話ししたいと思います。悩まれている方の少しでもお役に立てれば…

1年前に完治していたと思ったら美容院で再発が発覚

1年前に広範囲にわたる酷い円形脱毛症が数か所発症していました。毎週皮膚科へ仕事帰りに通院し、液体窒素での治療と飲み薬、塗り薬2種類での治療を数か月続けました。

治療の効果が見られ、産毛から少ししっかりした毛が発毛した時点で、通院を続ける必要なしとの判断となり、その後は通院していませんでした。

その後、カラーリングもパーマもかけていないので、美容院へ年に2回のペースでしか通っていません。半年に1度、美容院で無造作に伸びた髪や傷んだ髪を整えてもらい、基本的には伸ばし続けています。

40代主婦が家計見直しで美容費月平均額を6000円以上節約した方法

また、2年に1度のペースで、伸びた髪をヘアドネーションで寄付することを続けています。

円形脱毛症でも可。ヘアドネーションで病気と闘う子どもへ髪の毛を寄付してきました

今回の新しい円形脱毛症に気付いたのは、このヘアドネーションで美容院を訪れた時に美容師さんが教えてくれたからです。頭全部チェックしてもらって、1か所だけ症状がある部分を教えていただきました。

ここ10年ぐらい、前髪からサイド部分の範囲であちこちに円形脱毛症を繰り返し再発していたので、鏡でそのあたりは定期的にチェックしていたのですが…今回の発症部分は後頭部だったのです。気付かなかった…

今回の発症場所は、前髪の分け目の先となる場所。下の写真は現在の円形脱毛症の症状です。
40代女性円形脱毛症の症状

前髪をきっちり分けてしまうとハゲ部分が見えてしまうので、ざっくりと前髪を斜めにわけ、さらに後頭部にボリュームを出して膨らませるようにすると何とかカモフラージュできる場所です。
ヘアドネーションでカット後(40代主婦)

円形脱毛症の治療で使用していた薬と治療法

1年前の円形脱毛症の治療で使用していた薬は3種類でした。飲み薬1種類(セファランチン)と2種類の塗り薬です。
円形脱毛症のみ薬セファランチン

白いデルモベートスカルプローション0.05%は、匂いが気にならないので朝晩2回塗り込んでいました。

フロジン外用液5%は、匂いがかなり強めなんです。しかも昔のお父さんのヘアトニックのような香りで女性らしくないので、夜に1回だけ塗布し、朝にシャンプーをしてました。円形脱毛症の時に最も処方された薬です。軽度の時には、フロジンだけ処方されたり。

脱毛範囲が狭めの時には、ステロイド注射や赤外線照射治療を通院時に行いましたが、脱毛箇所が広範囲で多発していた時には、液体窒素での冷却治療をしました。

皮膚科で治療を開始すると、いつも1か月前後で発毛が見られて快方に向かっていくのです。何度も繰り返してしまう原因がわからないことにモヤモヤしてしまいます。

今の円形脱毛症は、美容師さんからすでに発毛が始まっていると教えてもらったので、皮膚科へ通院はしていません。注意深く様子見をしているところです。

円形脱毛症が発症した箇所には、しばらく白髪が生えてきてしまうことが多いので、以前は必死に白髪染めで隠そうとしていました。

円形脱毛症でも白髪染めができるのか。2か月おきにカラーリングしていた経験談

現在は、家でのヘアカラートリートメントで対応しています。しっかり染まって髪がさらさらになるので満足しています。

円形脱毛症回復時の悩み「白髪」にカラートリートメントKIRARIを使ってみました

「今のままで円形脱毛症が治るんだろうか」

「自分のされている治療は間違っていないか」

円形脱毛症の治療に不安を感じている方の少しでも参考になれば幸いです。

円形脱毛症の症状 40代主婦
Twitterで最新情報をお知らせ
記事がお役に立てたらシェアお願いします♪
お金の上手な使い方