きむおばプロフィール画像

きむおばです。関東在住の40代の主婦です。 ファイナンシャルプランナーとしてライターをやったり、サイトを作ったり…基本ひきこもりでお仕事をしています。
お金のこと・趣味のこと…何でも気ままに書く雑記ブログです。
目標は、ライター・サイト制作・広告他の収入バランスを整えること。ブログ収入UPに今年は力を入れます。

Menu

家族の人数で食費適正額をチェックしてみよう。4人家族の食費の平均額は?

コープデリ 注文カタログ

きむおば家の食費の月平均額は約8万円で、かなりエンゲル係数高めの家計です。外食費も酒代もお菓子代も入れて、トータルでひと月平均8万円。

10代の育ち盛り食べ盛りの子ども達を抱えているため、かなり外食費を抑えた上でやっとこの結果。

食費ほど、家計簿で判断が難しい項目ってないと感じています。だって、家族の人数も年齢も身長も体重もバラバラだから、単純比較できないんですよね。

そこで、今回は、総務省の会計調査と比較をして、我が家の食費が適正かどうかチェックしてみたいと思います。

4人家族の1か月の食費の平均支出額は79,364円

酒類 2,943円
飲料 4,685円
菓子類 6,511円
外食 13,200円
食費合計額 79,364円

総務省 2017年度「家計調査 家計収支編 二人以上の世帯」データを元に作成

昨年度の総務省の家計調査のデータをチェックしてみると、4人家族のひと月の食費平均額は、79,364円との結果でした。
我が家とは食費のかけ方のバランスは異なりますが、家族の人数からすると、食費の額は適正値であるという結果に。

家計の現状と改善方法

人数からすると適正でも、収入からすると8万円の食費は苦しかったりします。

外食費はほぼかけておらず、イベントや旅行時しか外食しませんし、お惣菜やお弁当、デリバリー等は一切利用していません。実家が農家でもなく、家庭菜園ができるほどの土地もなく、近所に安いスーパーもないため、食材の費用が高めになってしまっているのが敗因のようです。

我が家が実践している食費節約策は、次の6つ。

  • 月1コストコで大量にお肉類を中心にまとめ買い
  • コープ(生協)で1週間分の食材を計画してまとめ買い
  • 料理したくなくて外食はしない
  • 料理したくなくてお惣菜は買わない
  • 料理したくなくてお弁当は買わない
  • 料理したくなくてデリバリーは頼まない
  • 最終週は家にある食材で乗り切る

あまり外食やデリバリーの味付けが好きではないので、極力自炊をするように心掛けています。

現状を見てみると、食費のほとんどが食材費を占めている状態なので、食費が嵩む原因は次の2点のような気がしています。

  • 節約料理ができていない
  • そもそも食べ過ぎ?

食費を減らすための改善策として浮かんだのは、次の3つだけ。

  • お肉や野菜の量を減らして満足度のあるレシピを研究する
  • ボリュームが少なくても満足度のあるレシピを研究する
  • 料理を作りすぎない

もっと、私が料理をがんばれってことですね… ガンバリマス。

「このメニューおすすめだよ!」など、ぜひTwitter(@kimoba3)で教えてくださいませ。

コープデリ 注文カタログ
Twitterで最新情報をお知らせ
みんなにシェアしてみる?
使う