きむおばプロフィール画像

きむおばです。関東在住の40代の主婦です。 ファイナンシャルプランナーとしてライターをやったり、サイトを作ったり…基本ひきこもりでお仕事をしています。
お金のこと・趣味のこと…何でも気ままに書く雑記ブログです。
目標は、ライター・サイト制作・広告他の収入バランスを整えること。ブログ収入UPに今年は力を入れます。

Menu

40代主婦が選ぶ動画配信サービスで見れる今年の衝撃作品【2018年版】

40代主婦が選ぶ 動画配信サービスで見れる 今年の衝撃作品【2018年版】

子育て中の母なので一人で映画を観に行くことなど難しく、鑑賞はほぼ家。

アマゾンプライムビデオやFODなど動画配信サービスをめちゃくちゃ活用しています。

今年、鑑賞した作品の中で、テーマが深くて考えさせられた映画や、想像を遥かに超える展開に震えた作品など、衝撃を受けた作品をいくつかご紹介します。

どれも、動画配信サービスで手軽に見れる作品ばかりですよ。

今年見た中で印象に残っている映画とドラマ作品8選

  1. 愚行録
  2. 淵に立つ
  3. 冷たい熱帯魚
  4. ゴーン・ガール
  5. クローズド・ノート
  6. リップヴァンウィンクルの花嫁
  7. トイレのピエタ
  8. ドラマスペシャル 「忘却のサチコ」

愚行録

愚行録

エリートサラリーマンの夫、美人で完璧な妻、そして可愛い一人娘の田向(たこう)一家。絵に描いたように幸せな家族を襲った一家惨殺事件は迷宮入りしたまま一年が過ぎた。週刊誌の記者である田中は、改めて事件の真相に迫ろうと取材を開始する。殺害された夫・田向浩樹の会社同僚の渡辺正人。 妻・友希恵の大学同期であった宮村淳子。 その淳子の恋人であった尾形孝之。そして、大学時代の浩樹と付き合っていた稲村恵美。ところが、関係者たちの証言から浮かび上がってきたのは、理想的と思われた夫婦の見た目からはかけ離れた実像、そして、証言者たち自らの思いもよらない姿であった。その一方で、田中も問題を抱えている。妹の光子が育児放棄の疑いで逮捕されていたのだ–。

引用:アマゾン商品紹介より

FOD(フジテレビオンデマインド)でさっき見終えたばかりなんですけど、この作品すごかった。ゾワゾワ感が。音と映像から不気味で、ゴーン・ガールの監督デイビッド・フィンチャーっぽい演出。もうね、嫌な結末を最初からずっと感じ続けて、うわっっと結末が襲ってくる感じ。例えるならば、お化け屋敷映画。

児童虐待や階級社会と重いテーマで、登場してくる人達が揃いも揃って性根が恐ろしい人ばかり。それでも、生きているうちに、同じような愚行者に出会って嫌な思いをした人も多いんじゃないかな。私自身も古傷が疼くように胸が苦しくなりました。

結局、母親という立場で見てしまう感想だと、田中と光子の母親が心底許せないなと。諸悪の根源だもの。

淵に立つ

淵に立つ

郊外で小さな金属加工工場を営みながら平穏な暮らしを送っていた夫婦とその娘の前に、夫の旧い知人である前科者の男が現われる。奇妙な共同生活を送りはじめる彼らだったが、やがて男は残酷な爪痕を残して姿を消す。8年後、夫婦は皮肉な巡り合わせにより、男の消息がつかめそうになる。しかし、そのことによって夫婦は再び己の心の闇と対峙し、互いの奥底に抱えてきた秘密があぶり出されていく

引用:アマゾン商品紹介より

夫が連れてきた浅野忠信の前科者持ちの裏表が激い不気味な男の演技も印象的なんですが、この作品って、夫が1番気味が悪くて堪らなかったかも…

前科者の男が姿を消す前は亭主関白のモラハラ夫なのに、姿を消した後はやたら生き生きと家族思いな夫になっているところに寒気しかしなかったし、奥さんを助けようと必死な姿もエゴにしか感じられず。私は心底、こんなタイプの男性が嫌いなんだなと再確認できた映画です。

冷たい熱帯魚

冷たい熱帯魚

園子温監督による金字塔的傑作!熱帯魚店を営んでいる社本と妻の関係はすでに冷え切っており、家庭は不協和音を奏でていた。ある日、彼は人当たりが良く面倒見のいい同業者の村田と知り合い、やがて親しく付き合うようになる。だが、実は村田こそが周りの人間の命を奪う連続殺人犯だと社本が気付いたときはすでに遅く、取り返しのつかない状況に陥っていた。

引用:アマゾン商品紹介より

この作品って、現実に起こった「埼玉愛犬家連続殺人事件」をモチーフにしてるんですよね。現実は小説よりも奇なり。
事件のニュースを耳にしていた当時のように、この作品を見ても嫌悪感しか感じません。とことん胸糞悪い気分にさせる映画です。それでも、怖いもの見たさで恐怖を感じたい方にすすめる現代のホラー作品。

「お金に動かされる人間には近づかないようにしよう」と再認識できる内容になっています。お金で動く人は怖い。だから、私はネットワークビジネスとか信者ビジネスにはまってしまう人とは縁を切ります。だって、怖いもん、自分の軸がない人って。

ゴーン・ガール

ゴーン・ガール (字幕版)

『セブン』『ドラゴン・タトゥーの女』の鬼才デヴィッド・フィンチャーが描く男と女の刺激的サイコロジカル・スリラー あなたはこの衝撃の展開に耐えられますか!? 5回目の結婚記念日に姿を消した妻 ダイニング居間の大量の血痕 妻の日記 結婚記念日の宝探しのメッセージ   エイミーに何が起きたのか―

引用:アマゾン商品紹介より

デヴィッド・フィンチャーが好きすぎて、この作品の評判が高すぎたからこそ、なかなか見れなかったこの映画をやっと家族が寝静まった深夜にじっくりと堪能できました。集中して大切に見たかったのです。

もーーーーーー、さすがデヴィッド・フィンチャー!!!ありがとう、デヴィッド・フィンチャー!!!

公開から何年も経っているのに、オチとか耳にしなくて新鮮な状態で鑑賞できたことに感謝したくなる仕上がりでした。だから、ここでも、何ひとつネタバレさせたくないの。

私から言えることは、結婚生活5年以上の方なら、きっとこの映画の深いテーマまでも感じることができるでしょう。楽しんでください!

クローズド・ノート

クローズド・ノート

ミステリー界の俊英・雫井脩介が、初めて恋愛小説に挑んだ話題作を『世界の中心で、愛をさけぶ』の行定勲監督が映画化。一冊のノートの存在が、ヒロインの恋愛観、人生を大きく変えていく運命的なラブストーリー。前の住人が忘れていった日記に影響を受け、変わっていくヒロインの人生と、日記に書かれた作者の人生とが、まるでシンクロするように交錯するとき、ある衝撃の真実が導き出される・・・。

引用:アマゾン商品紹介より

家で仕事をしながら観ていたはずなのに、途中で仕事後回しに見入ってしまい、ラストでこみ上げて泣いてしまった…伊勢谷友介さんの演技にやられてしまいました。後半に向けてのハラハラ感は、原作がミステリー作家ならでは。

主人公の香恵の住む部屋や万年筆やお茶といった小道具と風景描写が素敵で、ていねいな暮らしがしたくなります。登場してくる日記に使われているインクの色が印象的だったんですが、どこのメーカーの何という色かご存知の方いらっしゃるのかな。真似したい。

鑑賞後は暖かな光りに包まれるようなカタルシス効果のある映画です。癒やされたい方はジャスミンティーとともにぜひ。

リップヴァンウィンクルの花嫁

リップヴァンウィンクルの花嫁【劇場版】

七海、二十三歳の受難。嘘(ゆめ)と希望と愛の物語。東京の片隅で、それなりに普通に生きてきた私。しかし、その“普通”であることは、こんなにも残酷に、そしてあっさりと崩壊してしまった…。結婚相手でさえ、ネットの出会い系サイトで捜すことができ、家族や友人などの人間関係さえ、サービスとして購入できるこの時代、物事をあまり考えず、感情を波立たせず…というように“人並み”に生きてきた一人の女性が、いろいろな出会いと経験を通して、生まれ変わっていくという現代版「女の一生」。岩井俊二監督の国内での12年振りの実写作品であり、主演には正に旬の女優・黒木華を迎え、新たな岩井作品のミューズとなる。また、共演には綾野剛、シンガーソングライターのCoccoといった圧倒的な存在感を示すキャストが集う。

引用:アマゾン商品紹介より

アラフィフ・アラフォー世代は、岩井俊二作品にどっぷりハマった時期あるんじゃないですか。世界観がたまらないですよね。

Coccoの迫力と、黒木華のふわふわゆらゆら地に足につかない演技の対比が印象的でした。綾野剛は、安室のような飄々としたとらえどころのない人をやらせたら天下一品だと思う。

映画前半は、「あれ?この映画もしかして駄作?」と思うほどのノロノロぐだぐだペースなのですが、一気に別の映画になってしまったかのように転調展開します。やはり岩井俊二は裏切らない。

トイレのピエタ

トイレのピエタ

「今一緒に死んじゃおっか?」余命3ヵ月と告げられた宏(野田洋次郎)は、出会ったばかりの女子高生・真衣(杉咲花)から、そう誘われる。バイクの後ろに彼女を乗せてスピードを上げるが、そのまま死ぬことはできなかった。画家への夢を諦めてフリーター生活を送っていた宏にとって、ただやり過ごすだけだったこの夏。それが人生最期の夏に変わってしまった時、立ちはだかるように現れた真衣。「あのさ、背の低い子とキスする時はどうするの?」純粋な真衣に翻弄されながらも、二人は互いの素性も知らないまま、反発しながらも惹かれ合っていく。

引用:アマゾン商品紹介より

「前前前世」のRADWIMPSの野田洋次郎さんて、演技まで上手いんですね。あんなに流行った歌にはさほど興味なかったのに、この作品で魅力に引き込まれてしまいました。

生と死について今一度考えたくなる映画です。子どもが「死にたい」とか言い出したら一緒にもう一度見たいな。

ドラマスペシャル 「忘却のサチコ」

ドラマスペシャル 「忘却のサチコ」【テレビ東京オンデマンド】

佐々木幸子(高畑充希)は同僚にその完璧な仕事ぶりから“鉄の女”と一目置かれる、文芸誌編集者。私生活では、旅先で出会った俊吾と結婚することに。結婚式の日を迎え、完璧な人生を手に入れた!…はずが、俊吾が結婚式の最中に突如失踪!?理由も分からぬまま幸子は一人、呆然としていた-。 翌日。通常通り出勤した幸子だったが、ふとした瞬間に頭の中に現れる『俊吾』。仕事をしていても、街を歩いていても『俊吾』の事が頭から離れず、自分が想像以上にショックを受けていたことに気が付いた幸子は落ち着こうと定食屋へ。適当に選んだメニューだったが、出てきた定食を何気なく口に運んだ幸子に衝撃が走る-!それは幸子が『忘却の美食道』へ足を踏み入れた瞬間だった!「忘却のグルメ」を探し求める彼女の前に現れた一筋縄ではいかないグルメとは?そして、幸子が取った驚きの行動とは…!?

引用:アマゾン商品紹介より

今、連続ドラマで続きが放送中です。高畑充希さん演じる幸子が健気で可愛くて愛おしくて。はまり役ですね、彼女の。

辛いことがあってもお腹が空き、美味しいものを食べている時だけは辛いことを忘れられる。

辛くて苦しい時に元気をくれるドラマです。

アマゾンプライムビデオとFire Stick TVがあればお家で映画鑑賞がたっぷり楽しめる!

今回ご紹介した8作品は、一部レンタル料が発生するものもありますが、全てアマゾンプライム・ビデオで視聴することができます。

レンタル料金も良心的な価格なので、ポチッと簡単レンタルしてしまうことが多いです。ちなみに、ゴーン・ガールならレンタル料金は199円と、公開から時間が経過した作品ほどお得に見ることができますよ。

アマゾンプライム会員なら、見放題対象となっている映画やドラマも数多くラインナップされているので、気になっていた動画をお得に楽める♪仕事をしながら、WOWOWの過去ドラマをイッキ見とかしてます。

さらに、Fire Stick TVをテレビに差し込むと、大画面でアマゾンプライムビデオを見ることができるようになります。2年前に買ったのですが、仕事にも使えるしベストヒット商品です、これ。

仕事では、セミナーやイベント時のプレゼン資料やPC画面のミラーリング表示で使っています。

PC・スマホ・タブレット画面をテレビに映したい?Fire TV Stickなら簡単!セミナーやイベントでも大活躍

テレビやモニターだけでなく、プロジェクターに接続して動画再生やPCやスマホ画面のミラーリングをすることも可能。
プロジェクターにFire Stick TVを接続するには、HDMI miniケーブルがあると便利です。

動画配信サービスと株主優待を活用して、映画鑑賞代を節約しています。

映画代予算は0円。株主優待と動画配信で無理なく娯楽費を節約する方法

40代主婦が選ぶ 動画配信サービスで見れる 今年の衝撃作品【2018年版】
Twitterで最新情報をお知らせ
みんなにシェアしてみる?
使う