洋服の数を増やすより、ストールコレクションを増やす方がコスパが良かった

朝晩の寒暖差が激しく何を着たらいいかわからないこの季節を救ってくれるアイテムはストールだと思う

2019年は洋服を買わないチャレンジ続行中のきむおばです。

毎日、オールシーズン同じような服を着ていると、さすがに自分でも飽きてきてしまいます。

そんな時に、ストールを変えるだけで、コーディネートが新鮮になって便利だよというお話です。

目次(読みたいところへジャンプ!)

    シンプルな濃紺スーツにストールをプラスするだけでバリエーション豊かに

    厚ぼったくない布地なのに暖かくて冷えないPLSTのウォームリザーブシリーズ。
    極寒の秋冬から、寒暖差の激しい今も通勤着としてフル活用中です。

    シンプルなデザインが魅力のスーツですが、ストールをコーディネートに加えると、印象が違って見えるし、温度調節がしやすくて、今の時期に最適なのです。

    気温高めの日には、アイボリーベースの明るい色のストールをえらんだり、
    PLSTウォームリザーブスーツ チェックカシミヤストール

    ダークトーンでまとめたい時には、白×黒のブロックチェック柄にしてみたり、
    PLSTウォームリザーブスーツ ブロックチェックストール

    実は、このストライプ柄のストールは、上のブロックチェックストールの半分なんです。その日の気分でチェックにしたりストライプにしたり。1枚で2度おいしいストール。
    PLSTウォームリザーブスーツ ストライプカシミヤストール

    疲れが見えてきがちな木曜日には、鮮やかなピンク色のストールを合わせたりしています。

    こんな派手な色のお洋服を職場に着ていけないけれど、ストールなら大丈夫なんですよね。建物の入館前に外してバッグの中にしまってしまえばいいから。
    PLSTウォームリザーブスーツ コーラルピンクカシミヤストール
    このコーラルピンク色、アラフォー以上の大人女子にめちゃくちゃオススメしたい。顔色が明るくなって、反射でチーク効果も期待できるから。休日のほぼノーメイク時にも巻いてごまかすこと多々ありw

    小物は洋服の所持数の少ないミニマリストこそ活用すべき

    ミニマリストなので、基本のお洋服は季節を問わずほぼ同じだったりします。
    洋服を選ぶ時にも、3シーズン着回せるアイテムであることを重視しているほど。

    同じボトムスを着る場合でも、ストールを変えてみるだけで、人に与える印象がガラリと変わりますよ。
    カシミヤストールで40代の春のコーディネート

    春のストールコーディネート コーラル×カーキ

    お洋服の数を増やすより、ストール・帽子・ピアスといったアクセサリーのバリエーションを増やした方が、コスパがよかったりします。ストールなら上質な素材でも1万円前後で買えちゃうし、すでに持っているお洋服を再び輝かせてくれたりもします。

    少数精鋭のクローゼットでコーディネートを考えるのは、意外と楽しかったり♪

    試してみては?

    職場や学校での冷えが気になる40代の救世主アイテムはストール!

    朝晩の寒暖差が激しく何を着たらいいかわからないこの季節の40代を救ってくれるアイテムはストールだと思う

    一生使い続けられるカシミヤストールを選ぶポイントはこちらで紹介しています。

    後悔しない一生モノのカシミヤストールの選び方

    ケアアイテムはこちらがおすすめ。

    お気に入りのカシミヤストール用ケアアイテム3選〜正しいお手入れで一生モノに〜

    同じカテゴリの関連記事リスト