お金の上手な使い方 

栃木産玉ねぎは甘くて美味しい!オニオンリングを作ってみた #とちぎ農作物クチコミ隊

#栃木農作物クチコミ隊 農業収穫体験 玉ねぎプレゼント
記事がお役に立てたらシェアお願いします♪

子どもが幼児の頃から、栃木農作物クチコミ隊に参加しています。
そのクチコミ隊から、収穫したばかりの新鮮な玉ねぎを送っていただきました。

栃木から採れたて玉ねぎが届きました

#栃木農作物クチコミ隊 農業収穫体験 玉ねぎプレゼント

栃木農作物クチコミ隊では、春に種まき体験、秋に収穫体験ができるイベントを開催してくれています。

今回は、コロナによる外出自粛のため、農業収穫体験の代わりに収穫したての玉ねぎを発送してくれたのです。ずっしりとした重さにびっくり。

玉ねぎを使った簡単レシピ例

オニオンリング

収穫したばかりの玉ねぎをすぐに送っていただいたので、最初に一番の大好物料理を作りました。それは、オニオンリング。大好きなんです。

オニオンリングを家庭で手料理

フライパンで揚げ焼きしたので、衣がちょっと崩れていますが、まぁご愛敬ということで。家庭料理だから完璧じゃなくていいじゃない。

オニオンリングのレシピはとっても簡単。

オニオンリング 材料

  • 玉ねぎ(食べたい分だけ)
  • 小麦粉
  • 片栗粉
  • 卵(なかったらマヨネーズでもOK)

オニオンリング調理手順

  1. 玉ねぎを輪切りにする
  2. 輪切りにした玉ねぎをバラバラに分解する
  3. ビニール袋に小麦粉と片栗粉を8:2ぐらい入れ、その中に2の玉ねぎを投入。袋をシャカシャカ振ってまんべんなく粉をつける
  4. 卵またはマヨネーズ+適量の水をボールに混ぜ合わせる
  5. 粉のついた3の玉ねぎを4の衣につけてから高温の油で揚げる。衣がおいしそうなキツネ色に揚がったら塩やマキシマムなど好みの調味料を全体にまんべんなくふりかけて完成

玉ねぎを輪切りにする

輪切りにした玉ねぎをバラバラに分解する

オニオンリング レシピ手順1 玉ねぎを輪切りにしてバラバラに分解する

輪ビニール袋に小麦粉と片栗粉を8:2ぐらい入れ、その中に2の玉ねぎを投入。袋をシャカシャカ振ってまんべんなく粉をつける

オニオンリング レシピ手順2 ビニール袋の中に小麦粉と片栗粉を入れ、その中に2を入れてシャカシャカ振る
オニオンリング レシピ手順2 ビニール袋の中に小麦粉と片栗粉を入れ、その中に輪切りした玉ねぎを入れる
オニオンリング レシピ 輪切りした玉ねぎに小麦粉をまんべんなくつける

卵またはマヨネーズ+適量の水をボールに混ぜ合わせる

オニオンリング レシピ手順3 新しいビニール袋またはボールに残った小麦粉と卵、水を入れてかき混ぜて衣を作る(マヨネーズを入れるとカラッと揚る)

粉のついた3の玉ねぎを4の衣につけてから高温の油で揚げる。
衣がおいしそうなキツネ色に揚がったら塩やマキシマムなど好みの調味料を全体にまんべんなくふりかけて完成

オニオンリング レシピ手順4 衣をつけた玉ねぎをカラッときつね色になるまで揚げ、塩やマキシマムなどお好みの調味料を振りかけたら完成
オニオンリングを家庭で手料理

栃木は野菜も肉もおいしいからキャンプに最適

家族4人用に大きめの玉ねぎ3個でオニオンリングを作ってみたんですが、あまりにも大玉だったので大量のオニオンリングが出来上がりましたw
「こんなボリューム食べられないよー」と言われましたが、昼に作って夜にはすっかり無くなっちゃってるの。

揚げ物にしたらなんでも美味しかったりしますけど、やっぱり元々の素材がいいとおいしさも倍増するのですね。ヤバいうまさでしたよ。

シンプルに塩の味付けもいいですが、家族にはマキシマム味が人気でした。

created by Rinker
中村食肉
¥682 (2020/10/23 11:49:19時点 Amazon調べ-詳細)

「やっぱり、栃木の野菜はおいしいなぁ」と改めて実感できた贈りものでした。

1日でも早い県をまたいでも自由にお出かけができる日が待ち遠しいです。
栃木でのキャンプは、食材を全て現地調達すると、食事がめちゃくちゃ楽しめますよ。

#栃木農作物クチコミ隊 農業収穫体験 玉ねぎプレゼント
Twitterで最新情報をお知らせ
記事がお役に立てたらシェアお願いします♪

読者登録お待ちしてます

今さらながらブログ村に参加しました。アラフィフ・40代・派遣社員・主婦・シンプルライフなど趣味の近い方と繋がりたいのが目的です。

読者登録しておくと、同じジャンルのブログの新規投稿を見逃さずに読めます。


きむおばブログ - にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へにほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ