きむおばプロフィール画像

きむおばです。関東在住の40代の主婦です。 契約社員・派遣・フリーランスの3足のわらじ中。フリーランスでは、ファイナンシャルプランナーとしてライターやセミナー講師をしたり、サイト制作やプログラムを作ったりしています。
お金・子育て・趣味のこと…何でも気ままに書く雑記ブログです。
目標は、ライター・サイト制作・広告他の収入バランスを整えること。ブログ収入UPに今年も力を入れます。

Menu
お金の上手な使い方 

コート1着しか持たないミニマリスト主婦は、季節の変わり目のアウターをどうしているのか

アクアスキュータムのトレンチコートのインナーを外したところ

ミニマリストを目標にしている私の所有するコートは1枚だけ。
この1枚のトレンチコートで、真夏以外、春・秋から冬の3シーズン着回しています。

「たった1枚のコートでは生活できない。こんな時どうしているの?」というご質問をいただいたので、ブログで回答していきたいと思います。アウター選びの参考になれば幸いです。

トレンチコート1枚で仕事もプライベートも着回すコツ

愛用しているコートは、真冬の通勤でも十分なインナーが取り外しできるもの。
そのため、春と秋はインナー無しで、冬はインナー付きでコートを着ています。

2/20に毎年トレンチコートのインナーを外す習慣。アウターを春服へチェンジ

「さすがにトレンチだと大雪の日は寒くて辛いだろう」と考えていましたが、関東地方の通勤時なら、カシミヤストールでさらに防寒すれば全く問題ありませんでした。実際に、大雪の日に通勤して体感済です。

上質なカシミヤ大判ストールがあれば、ミニマリストのアウターはトレンチコート1枚で十分だったよ

ただし、電車通勤+徒歩5分だからぎりぎり耐えられたかもしれません。自転車や歩く時間が長い方は、ダウンを用意しておいた方が安心かも。あと、サッカーママ・ラグビーママ・野球ママね。真冬の応援時にあると心強いから。

ミニマリスト主婦にダウンコートは必要?タイプ別チェックシートで確認してみよう

コート1枚だと、どうしてもコーディネートの第一印象がワンパターン化してマンネリしちゃいますよね。

「あの人、毎日同じコート着続けてるわ」と思われても構わない性格なので、コート1枚で生きていけているかもしれませんが、それでも同じ着回しだと自分が一番飽きてしまいます。

そこで、便利なのがカシミヤストールなんです。

1枚羽織るだけで、印象をガラっと変えることができるし、その日の最低気温によっては、厚手のジャケットやカーディガンとの組み合わせでコートを着ない日を作ることもできるようになります。

洋服の数を増やすより、ストールコレクションを増やす方がコスパが良かった

寒暖差が激しい季節のつなぎアウターは必要ないの?

まだコートを着るには早い、けれどシャツ1枚では心許ない。ちょうど今がそんな季節の変わり目で、どんなアウターを着ればいいのか悩んでしまいますよね。

だから、この季節は、繋ぎはおりものが良く売れる。

インナーやフードが取り外せるマウンテンパーカーとか。

カーディガン系アウターとか。

ミニマリストでなければ、持っていていいと思います。

ただ、私の場合はアウターを増やしたくないので、次の3つで季節の変わり目に着るはおりもの対策をしています。

  1. キャンプ用防水パーカーを活用
  2. レインコートを活用
  3. ストールを活用

キャンプ用撥水パーカーを活用

モンベル O.Dパーカー
小雨の運動会の観覧だったり、スポーツ観戦、BBQやキャンプの時のアウターは、モンベルのO.Dパーカーを選ぶことが多いです。

キャンプや登山用に10年前ぐらいに購入したものなのですが、とても丈夫な素材で全く痛みもありませんし、撥水効果も持続中です。

キャンプの時はこんな服装が多いです。
学校行事など「ピンクがちょっと派手だな」と感じる時には、家族お揃いでこのパーカーを購入しているので、夫か娘のグレーのパーカーを借りたりもしてます。
40代子育て主婦 キャンプ時の服装

小さく折り畳むことができるので、1枚あると便利ですよ。

レインコートを活用

AIGLE(エーグル)メンズ 透湿防水 GORE-TEX PACLITE ライディングコート
キャンプが趣味なので、登山用の本格的なレインコートを持っています。エーグルとモンベルのレインコートとジャケットを2枚。

どちらも、アウトドアブランドのしっかり作られたもので、いわゆるカッパには見えません。もちろん、雨の強い日に着ることが多いのですが、薄めのアウター代わりに着てしまうこともあります。

おしゃれママさんならAGLE(エーグル)、アクティブママさんならmont-bell(モンベル)がおすすめ。

濡れない蒸れないおしゃれ☆10年越しでAIGLE(エーグル)のレインコートを購入!自転車派の園ママの送り迎えの定番

ストールを活用

カシミヤストールコレクション2019
一番便利に使っているのは、やっぱり大判カシミヤストールです。

カーディガンのように纏うこともできるし、コートの中のインナー代わりにもできるし、気温によっては、首元に巻いていれば荷物にもなりません。

暑くなったら、くるくるっと小さく巻いてA4サイズの入るバッグなら収納できてしまうし、カバンの持ち手に掛けて持ち運ぶことも可能。

大人の女性がストールをコレクションしている理由がやっとわかりました。便利だわ~。

朝晩の寒暖差が激しく何を着たらいいかわからないこの季節の40代を救ってくれるアイテムはストールだと思う

どのストールを選べばいいか迷っている方へ。通販で買えるストールの重さ比べしています。

ネットで購入できる大判カシミヤストールの実際の重さは何gなのか計ってみた

無きゃ無いで何とかなる。おしゃれは創意工夫も楽しい

コートが1枚しかなくても何とかなりますし、どうせ増やすなら、レインコートやレインジャケットを選んでおけば、キャンプや登山が趣味じゃなくても、災害時にも役に立ったりします。

おしゃれって、たくさんアイテムを持っていたらおもしろいのかというとそうじゃなかったり。

限られたカードで、自分なりに発見したり工夫する過程が、おしゃれの醍醐味だったりしません?

少ないアウターでも、組み合わせ次第でいくらでもコーディネートが広がるはず。

いいアイデアがあったら、教えてくださいね。

アクアスキュータムのトレンチコートのインナーを外したところ
Twitterで最新情報をお知らせ
記事がお役に立てたらシェアお願いします♪