きむおばプロフィール画像

きむおばです。関東在住の40代の主婦です。 契約社員・派遣・フリーランスの3足のわらじ中。フリーランスでは、ファイナンシャルプランナーとしてライターやセミナー講師をしたり、サイト制作やプログラムを作ったりしています。
お金・子育て・趣味のこと…何でも気ままに書く雑記ブログです。
目標は、ライター・サイト制作・広告他の収入バランスを整えること。ブログ収入UPに今年も力を入れます。

Menu
お金の上手な使い方 

家事・育児・仕事の邪魔になってしまった2度と買わない洋服のタイプ

主婦には使いづらい洋服のタイプ

40年以上生きてきた人生の中で、洋服の好みがガラッと変化したタイミングが何回かあります。

本能的にそのファッションを選ぶのか、年齢的に好みが変わっていくのか…それとも、無意識のうちに雑誌やメディアに着たいと思うファッションさえも操作されているのかわかりませんが。

今まで大好きで自分に似合っていたと思う洋服なはずなのに、ある日突然、気持ち悪いぐらいの違和感を持ってしまう時期があるのですよ。あなたも感じたことありませんか。

40代後半になって、「もうこの先一生買わないだろうな」と思っている洋服のタイプについてまとめてみたいと思います。

洋服を買いすぎて困っている、なにを着たらいいかわからないという方の少しでもヒントになれば。

10代〜30代前半までのファッション遍歴

10〜25歳の流行をとことん追いかけながら自分の好きなファッションを自由にしていた時代には、モノトーンやモードな洋服ばかり身につけていました。

それから、婚活を意識する頃にドンピシャであの蛯ちゃんブーム到来ですよw
20代後半から、モテファッションにどっぷりハマりました。かわいらしい洋服なんて着たことなかったから、可愛らしいOLのコスプレをしているみたいでちょっと楽しかったの。やっぱり、モテファッションしてるとモテましたしね。

その後、結婚・出産を経ても、30代前半まで蛯ちゃんファッションを続けてました。

愛読書は、CanCam・CLASSY・美人百花・Sweetで、ジルスチュアート・TOCCA・アプワイザーリッシェ・バナーバレット・ポールアンドジョー・バーバリーブルーレーベルのお洋服が中心でした。

人生の中で、もっとも柄物ファッションを着ていた約10年間だったかもしれません。花柄・ストライプ・アニマル柄から、イチゴやトンボ柄まで着てたわ…若かったな、私。

アラフォー以降に着なくなった洋服のタイプ

  1. 柄モノ
  2. フリル・レース

柄モノ

ベージュ系幾何学柄ワンピース
アラサー婚活時代にたっぷりと一生分着倒したからでしょうか。
柄の付いた洋服に、全く興味がなくなりました。

無地のシンプルでベーシックな洋服に、少々派手目の柄のスカーフやストールといった小物を合わせた方が、ミニマムなワードローブで着回し力が無限にあることに気付いてしまったからかもしれません。コスパ最高なんですもの。簡単におしゃれに見せることができるし!
スカーフを使ったコーディネート例 Vネックのカバーに

PLSTウォームリザーブスーツ ストライプカシミヤストール

手持ちの洋服のうち、残った柄物アイテムは、ほぼ無地に見えるストライプのみ。ナラカミーチェのチェックのシャツは、500円で買取ってもらいました。
ナラカミーチェ長袖ワイシャツ2枚

pierrotジョガーパンツ

フリル・レース

主婦には使いづらい洋服のタイプ
このデザインだけ甘い黒のフリル袖Tシャツ、一目惚れして購入したのですが…まぁ、働く主婦には使い辛いアイテムでした。

腕まくりできないのよ、フリルで。
仕事の時も、家事の時も、育児の時も、何かと袖を捲くらなきゃいけない機会って主婦には多くありませんか。

管理職でも経営者でもなく、末端で働く身なので、腕まくりしてお茶出し後のカップを洗ったり、古い書類の整理整頓をしたり、デスクの下に潜ってRS-232CやD-subケーブルを繋いだりといった仕事もこなさなきゃいけません。人を動かすんじゃなくて動く側だから。

そんな私には、ひらひらフリル袖・ボリューム袖といったデザインの凝った洋服が邪魔にしかならなかったのです。

もう、二度と買わないな、特に袖にデザインのあるトップスは。
ちょっと、ひらひらふりふりしたデザインにも違和感を持ってきた頃でしたし。

他にも、私が買わないと決めている洋服リストについては、こちらの記事で誓いを立てております。か・・・買わないぞぉ。

クローゼットをミニマム化するために絶対に買わない洋服リスト〜被服費節約のポイント〜

主婦には使いづらい洋服のタイプ
Twitterで最新情報をお知らせ
記事がお役に立てたらシェアお願いします♪