きむおばプロフィール画像

きむおばです。関東在住の40代の主婦です。 ファイナンシャルプランナーとしてライターをやったり、サイトを作ったり…基本ひきこもりでお仕事をしています。
お金のこと・趣味のこと…何でも気ままに書く雑記ブログです。
目標は、ライター・サイト制作・広告他の収入バランスを整えること。ブログ収入UPに今年は力を入れます。

Menu

AmazonJSプラグインがエラーで動かない時の修正方法

wordpressお気に入りプラグイン情報

WordPressでアマゾンアソシエイト広告を作成するのに人気の「AmazonJS」プラグイン。私も愛用中ですが、数日前から不具合が発生して使えなくなってしまいました。プラグインを2箇所修正するだけで治ったので、修正方法をシェアします。

AmazonJSプラグインでエラー発生

  1. 商品詳細が表示されない
  2. 広告リンクが作成できない

商品詳細が表示されない

数日前から、AmazonJSプラグインを使って表示している広告の商品画像・が表示されなくなってしまいました。ずっとくるくる回ったままで、何度読み込んでも画像と商品価格その他の説明部分が全く表示されない状態が続いていたのです。枠と商品名だけが表示されている状況でした。

広告リンクが作成できない

記事内にアマゾン広告を入れようとしても、下の画像のように「ネットワークエラー:URLが有効ではありません。」と表示され、プラグインが全く動作しなくなってしまいました。
amazonjsプラグインエラー

プラグインを修正すれば解決!〜amazonjs.phpの「http」を「https」へ〜

2つのプラグインエラーは、プラグインを修正することで解決済みです。
WordPress管理画面の左のメニューから、「プラグイン」→「プラグインの編集」を選びます。
プラグイン編集

amazonjsプラグイン編集
①編集対象のプラグインが「AmazonJS」になっていなかったら、リストから「AmazonJS」を選びます。

②表示されているファイル一覧から「amazonjs.php」をクリックして中身のプログラムを表示させます。

③95、96行目の「http://」を「https://」へ修正します。

 'JP' => array(
 'label' => __( 'Japan', $this->text_domain ),
 'domain' => 'Amazon.co.jp',
 'baseUri' => 'https://webservices.amazon.co.jp',
 'linkTemplate' => '<iframe src="https://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=${t}&o=9&p=8&l=as1&asins=${asins}&fc1=${fc1}&IS2=${IS2}&lt1=${lt1}&m=amazon&lc1=${lc1}&bc1=${bc1}&bg1=${bg1}&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe>',
 'associateTagSuffix' => '-22',
 ),

修正後は、忘れずに「ファイルを更新」ボタンをクリックして修正を保存しておきます。
amazonjs.php編集場所

正しくアマゾンアフィリエイトプラグインが動作することが確認できましたか?

今回のまとめ

httpをhttpsに修正するだけでエラーが直るよ!

プラグインの修正前は、バックアップを忘れずにしてから行ってくださいね。少し間違えると、WordPressサイトが動かなくなってしまう場合もあります。そんな時は、バックアップしておいたファイルで元に戻しましょう。

wordpressお気に入りプラグイン情報
Twitterで最新情報をお知らせ
みんなにシェアしてみる?
稼ぐ 

この記事と一緒によく読まれています!