きむおばプロフィール画像

きむおばです。関東在住の40代の主婦です。 契約社員・派遣・フリーランスの3足のわらじ中。フリーランスでは、ファイナンシャルプランナーとしてライターやセミナー講師をしたり、サイト制作やプログラムを作ったりしています。
お金・子育て・趣味のこと…何でも気ままに書く雑記ブログです。
目標は、ライター・サイト制作・広告他の収入バランスを整えること。ブログ収入UPに今年も力を入れます。

Menu
主婦の働き方・稼ぎ方・生き方 

私が右から左に受け流す言葉たち

air pods proシリコンケース 開けたところの写真
記事がお役に立てたらシェアお願いします♪

世間には、何の役にも立たないどころか、むしろ、足を引っ張るような聞いてもいない意見をぶつけてくる人が居ますよね。Twitterのクソリプとか、遠い親戚の狭い視野でのアドバイスとかでしょうか、代表的なものは。

若い頃は反論していたけれど、アラフィフの今はそんなエネルギーすら残っていません。毎日の生活をなんとか回すので精一杯だから、私の常套句「そうなんですか〜(決して肯定はしていない)」でいつも右から左へ聞き流しています。

聞き流すどうでもいい意見

  1. (その資格を持っていない人からの)そんな資格なんて取得してもムダ
  2. (学歴無い人からの)学歴なんて必要ない
  3. (キャリア無い人からの)職歴なんて必要ない
  4. (中学受験未経験者からの)中学受験させるなんてかわいそう
  5. (今の子育て事情知らない層からの)保育園に預けるなんてかわいそう
  6. (家を買う具体的な試算をしたことない人からの)マイホームなんてムダ
  7. 恋愛脳な友達からの「恋してないと老けるよ」アドバイス

(その資格を持っていない人からの)そんな資格なんて取得してもムダ

これな!
その資格に合格してもないヤツが言う資格すらないのに、よく言ってくるよねー。

ムダなのかどうかは、資格を取った本人が自分で決めるんだから、余計なお節介は必要ない。

これって、完全に足を引っ張っている行為だと思ってる。

金のかかるムダ資格と言われているキャリアコンサルタントだって、FP(ファイナンシャルプランナー)資格とのW取得で高校や大学で講師の仕事を勝ち取ってる友達がたくさんいる。

まぁ、資格商売と言われるほど日本は民間資格が乱立していて、お金儲け目的が透けて見える資格もたくさん存在していることは事実。でも、「挑戦してみたい」という意欲は合格という結果に残してあげた方がいいと思うの、私は。

高い年会費とか気に入らないなら、その資格協会から脱退すればいいだけ。
(最近、あまり活用できてないFP協会の年会費を今年はどうしようか悩み中だったりする。AFPっていう肩書きはもういらないかな。)

(学歴無い人からの)学歴なんて必要ない

学歴は、歳をとってから真綿で首を絞められるように、じわりじわりとその必要性を感じてくるんだよ。若い頃だと、学歴も職歴も無くても転職活動でもポテンシャル採用でするっと成功しちゃったりするけど、40代でそんなことはない。断言できる。学歴と経験を持ってないと、歳をとってから詰む可能性がグンと上がってしまうのだ。

私が、ファイナンシャルプランナー(FP)の仕事1本でがんばろうとしなかった理由は、自分がしょぼい学歴というところが大きい。お金のことを教える立場だと、どうしても稼ぐ力は必要で、どんな状況下でも稼ぎ続けられるためには、考える頭が必要だからだ。

あとね、大学生に教えたいならその学生以上の学歴ないと、まずお声かからないから(泣。よっぽど、メディアでの有名人とか営業力ある事務所所属とか、資産築き上げたレアな経験とか持ち合わせている以外は。

(キャリア無い人からの)職歴なんて必要ない

職歴がなくてもなんとかなるのは35歳まで。

「歳をとること」の中で最も恐怖を感じているのは、もう誰も教えてくれない立場になってしまったこと。

40代だもの、普通なら教えてもらうんじゃなくて教える立場になっているはずなんだよね。友人の多くが管理職とか経営者になってるしさ。

子育てに熱中していたこの15年。私は仕事を蔑ろにしてしまっていた。もちろん、そんな人生を選んだのも自分だし、後悔はちょびっとしかしていない。(こんなに日本が貧しくなって仕事探しに難航するなんて、見込みが甘かった分だけ後悔してる)

キャリアをちゃんと築く前に出産と子育てを理由に仕事を辞めてしまったから、40代になった現在、過去の経験を活かせて収入も納得できる仕事がなかなか見つからないのだ。

20代の頃は派遣の時給3000円代だったのに、40代の今は1000円代って辛い。3分の1かよって。

それでも、まだ仕事がなんとか見つかるのは、子育て前にほんの少しの経歴を積めていたから。それすら持ってなかったら、派遣のエントリーも通過しなかっただろうし、会計事務所や法律事務所のパート面接に呼ばれることもなかったんじゃないかと思ってる。

私が20代だった頃より今の方が、仕事環境は厳しくなっていると感じてる。「やる気あります!がんばります!」で採用されたのはもう過去のこと。今だにそんな採用してるのはブラック企業だけだったり…

何ができるのか、何を経験してきたのかを重視されるから、職歴は大事。
もちろん、もう正社員という雇用形態の職歴にこだわる必要すらない。正社員でも派遣社員でも契約社員でも、どんな職務内容と責任を持って仕事をしてきたのかという職務経歴書でアピールできるキャリアが必要な時代になったよね。

(中学受験未経験者からの)中学受験させるなんてかわいそう

「そんな資格ムダ」っていう層から、このセリフもたくさん投げつけられたよ…同じようなタイプの人が言うの。多分、なにも行動しない自分と同じ位置に引き摺り下ろしたいんでしょうね。

あの…いつの時代の中学受験の話をしているんでしょうか???

「中学受験したい」って希望したのは子供本人だし、無理強いしたことなんてないし、塾に行くのが楽しいって言ってるんですが。

せめて、もう少し調べてから発言してほしいわ。

(今の子育て事情知らない層からの)保育園に預けるなんてかわいそう

これ、子育て終わった世代から言われた経験多くない?

実際に保育園に預けたら、ママと遊ぶより保育園でたくさんの友達に囲まれて遊んだ方が楽しいって言ってたよ、子供本人が。

たまに仕事が早く終わってお迎えに1時間早く行ったら、まだ1歳児の子どもからブーイングあったもの。もっと保育園で遊びたいって。

それに、現役世代の私たちは、税金も社会保険料も負担が大きくのし掛かって共働きじゃないと家計が回らない家庭の方が多い。あなた達の年金や保険料負担で苦しんでるのにこれ言われるとカチンとくるよ、いくら温和な私でも。

子育て系のクソバイスは、数え切れないほどぶつけられてきたママさん多いんじゃないですか。

  • 母乳じゃないと
  • よく泣くのは愛情不足
  • まだオムツしてるの?
  • 一人っ子はかわいそう
  • 赤ちゃんにスマホで遊ばせるなんて

あーーーーーーーーーーー、もう思い出すだけでムカムカしてきたわ。

(家を買う具体的な試算をしたことない人からの)マイホームなんてムダ

マイホームがムダになるかどうかは、ほんと、人それぞれ。

  • 立地
  • マンションの質
  • 住宅ローンの額

我が家は「マイホームなんてムダ、高額な住宅ローン組むなんてアホ」と主張する人達から最も批判されるような状態。毎月、高額の住宅ローン抱えてるもの。

それでも、収入が心許ない私達家族には、マイホーム購入の方が賃貸の家賃額より住宅ローンの方が3〜5万円月々の支払いが少なくなるので助かっているのだ。賃貸物件だと予算内で住める物件がほとんど無かったから。

それに、優良物件のマンション購入したママ友は、10年住んだ後、購入価格+数百万円も上乗せで売り抜けちゃってる人多いんだよ。10年間の実質家賃が無料で、さらに利益まで出てるんだよね。なんて、うらやましいんだ!

残念ながら、私にはそんな優良不動産を見出す能力は持ち合わせていなかったけれど、賃貸物件の家賃を払うよりもコスパがいいので満足してる。

万が一、ローンが支払えなくなっても、ローン残額よりも売却価格の方が上回っているから心配ない。

恋愛脳な友達からの「恋してないと老けるよ」アドバイス

私の人生、恋愛の優先順位が恐ろしく低い。
まともに恋愛したのも、結婚適齢期になってから、そろそろやばいなと思って慌ててだったし(汗。

結婚相手も、同い年でなんでも言い合えて抜群に趣味が合う人を選んだわけで。
ようするに、友達夫婦なので、結婚してから20年以上も経ってしまった今は、恋愛感情とかよくわからない。もちろん、愛情はあるよ。

だから、なんでもかんでも恋愛至上主義な人達とは恐ろしいぐらい価値観が合わない。不倫する人なんて想像を遥かに超えてるのよ、私にとって。宇宙人にしか思えない。

老ける原因は、生活習慣じゃないの?
いいものを食べて、適度に運動して、質の良い睡眠をして、たまに友達や仲間とわいわい楽しんでたら、その年齢なりの素敵な歳の取り方を重ねていけるんじゃないかな。

クソバイスなんてくそくらえ!

あーーースッキリした。
最近、このブログのアクセス数半減しちゃったんですよ。3月と5月のGoogleアップデートの影響をもろに受けちゃいまして。

だから、好き勝手なこと吐き出しちゃった。読んでる人少ないし。

air pods proシリコンケース 開けたところの写真
Twitterで最新情報をお知らせ
記事がお役に立てたらシェアお願いします♪