主婦の働き方・稼ぎ方・生き方 

ブラック企業に搾取されていた時間は人生の一部を捨てたことになっていた

ブラックパートに9年弱の間、勤務していた時には気付くことができなかったことがあります。

居心地だけはよかったその場所を離れ、1年以上過ぎた今だからこそ感じている気持ちは、ブラック企業で働くことは想像以上に人生を無駄遣いしてしまっていたという後悔だったのです。

ブラックパートで働き続けた理由

どんなに仕事が増えても最低時給のまま、有給が支給されない、雇用保険にも加入してくれない職場で、8年以上も働き続けてしまっていました。

>>>ブラックパートの時給から仕事内容まで全公開「辞めたい」心にトドメを刺した雇用主の一言

ブラックパートを長い間続けてしまった最大の原因は、子育て・家事・仕事と日々の生活を回していくことに必死で現状の問題点を見つめる時間も、自分の生き方や働き方を考える時間も作り出せていなかったから。この9年弱は、家族のことで精一杯で、自分に関しては完全に思考停止していた時間でした。

一番下の子の中学受験が終わり、やっと自分のことを考える時間が生まれたことで、自分の置かれている状況がおかしいことに気づけたのです。そして、遅ればせながら行動に出ることができました。

>>>10年ぶりに派遣社員で働く40代主婦の経験談【リクルートスタッフィングレビュー】

ブラックパートに捧げた8年半で失ったもの

8年以上の長い間、ブラックな職場にとらわれてしまっていたことで、たくさんのことを失ってしまっていました。

働いている当時は、「7時間の時短勤務ありがたい」「子どもの病気や行事の時に休めるのは助かる」「ワンオペ主婦だと仕事が見つからない」と思い込み、スキル無視の最低時給でも福利厚生ゼロだったとしても、むりやり自分を納得させながら働き続けていたわけです。

何年も現状を改善しようとせず放置した時間は自分の人生の一部を捨てていたと、今頃気付いてしまったのです。

キャリアを捨ててしまった

会計事務所のパートで過ごしてしまった8年間によって、若い頃に必死で築いたキャリアを失うことになってしまいました。システムエンジニアやプログラマーとしては、9年のブランクは大きすぎる代償だったのです。

「子育てがひと段落したらSEとして復帰しよう」という考えは甘かった…

出産後に復帰するタイミングがリーマンショックという、生きてきた時代が不遇すぎたこともありますが、それを差し引いても、もっと早くITの仕事に戻るべきでした。9年のブランクのせいで職探しに難航してしまっています。

会計事務所で働いた経歴を使って経理事務として働くこと方向を考えたとしても、不十分なキャリアだからこそ時給や年収が頭打ちになってしまうんですよね。相場的に時給1500円〜1700円ぐらい?経理事務の経歴は会計事務所勤務より企業での経験の方が、次の仕事が見つかりやすいんじゃないかと感じてます。小さな会計事務所だとクライアントが個人商店や中小企業が中心で、積めなかったスキルの取りこぼしがボロボロ出てきてしまうから。

それに、私がやっていたことなんて、3年後にはAIやRPA、VBAで自動化されてしまっているでしょう。実際に働いていた時に自分の仕事を自動化しちゃってましたし。

私達氷河期世代は、死ぬまで働き続けなきゃ生きていけないかもしれない。数年後の将来も見えない仕事を続けるモチベーションが私には残されていないのでした。この先どうやって働いていこう。迷宮に入ってしまいそうなほど悩んでいます。

大き過ぎる経済的損失

今日のブログを書こうと思ったのは、むぎさんのnote記事を読んだことがきっかけです。

>>>「有休を取る」ことが、嫁さんの人生を豊かにした話

むぎさんが語っている通り、「有給を取れない」ということの損失は想像以上に大きいと思いませんか。名ばかり有給で使えないとしたら、積もり積もって2年もの時間を捨てることになってしまうのです。

海外なら、有給は企業の負債で未消化分は買い取ってもらえるのにね。日本でも企業に有給買取を義務化させる法案成立させてくれ!

有給なしによる経済的損失(539,000円)

ブラックパートで働いていた9年弱、1日も有給を付与してもらえませんでした。経営者に訴えなかったのは、有給を取得している職員を一人も目撃できなかったから。法で守られている権利を主張しても使えなかったら意味ないもの。

本当なら、有給休暇が77日も付与されていたはずなんですよ(怒)!

勤務年数有給付与日数
半年後5日
1年半後6日
2年半後6日
3年半後8日
4年半後9日
5年半後10日
6年半後11日
7年半後11日
8年半後11日
合計77日

最低時給だったとしても、有給77日で得られたはずのお給料が539,000円
時給が相場相当だったなら、なんと916,300円!

雇用保険未加入による経済的損失(250,800円)

現在、失業保険を受給するための待機期間中なのですが、ブラックパートでは雇用保険にさえ加入してもらえませんでした。

週20時間以上勤務する人は、アルバイトやパートでも雇用保険に加入することが義務なのに。
失業保険を受給できるのは、ブラックパートの後に派遣で1年以上働いていたからです。

でもね、本来なら、ブラックパートで働いていた8年半も雇用保険に加入していたはずなんですよ。まともな職場だったなら。何度もお願いしたのに、のらりくらりかわされてうやむやにされた結果、失業保険をもらえる権利60日分を失ってしまいました。

雇用保険加入年数給付日数
1年〜5年180日
5年〜10年240日
60日

私が受け取る予定の失業保険は1日あたり4,180円なので、4,180×60日=250,800円の損失です。

社会保険未加入による損失

たとえパートタイムだったとしても週20時間以上の雇用契約だったため、社会保険に加入できる職場が大多数なはずなのですが、前の職場は何度お願いしても加入させてくれませんでした。

8年半、厚生年金保険に加入できていたら、将来もらえる年金額が55,906円プラスになったはずなのに。

平均年収120万円×0.5481%×8.5年=55,906円


平均寿命87歳まで生きられたとしたら、損失額合計は1,229,936円。

合計2,019,736円。

権利があったはずなのに、私が法律やお金に無知だったせいで手にすることができなかったお金。泣きたい…

知識がないと搾取され続ける

過去の私のような法律やお金の知識がない人が搾取されてしまうのが日本という国なのですね。無知だった私にも過失はあるけれど、勤務条件が悪過ぎる職場が、のさばり続けているのもおかしいと思いませんか?

40代後半だし、大した学歴もキャリアも持っていない為、理想を追い求め過ぎると仕事なんて見つからないのが現実かもしれません。

でもね。それでも、せめて仕事内容に見合った報酬と権利はいただきたい。
だって、搾取され続けると、人生が詰んでしまうから。

私だけの人生ならまだ我慢できるけれど、搾取された皺寄せは子どもや家族にまで影響を及ぼしてしまいます。

私の稼ぎが低かったせいで、40代の平均額に届かない・・・
50代が約2000万円ってすごい。もう2000万円問題なんて解決してんじゃん。バブルの恩恵を受けている方も多いのでしょうか。

40代50代
預貯金額(平均)356万円392万円
金融資産保有額(平均)1,177万円1,955万円
引用元:家計の金融行動に関する世論調査[二人以上世帯調査](令和2年)

子供の学費を必死で貯めようとしながら、iDeCoや積立投資信託で細々と老後資金を積み上げていますが、全く余裕がない最大の原因は、私が搾取され続けていたことだと思います。

>>>高校受験・中学受験・大学受験を経験した子2人の年間教育費を公開

得られる収入の範囲で全部を賄うことができそうもないから、諦めることを意識して生活していますが、それでも老後の不安が解消されるわけでもありません。

>>>車・家・教育…全てを手に入れることは不可能。人生で諦めるものリストを作ろう

>>>40代主婦がやらないことリストを作ってみた~もっと軽く生きられる~

あー、無職で落ち込むことが多いせいか、かなり後ろ向きな記事になってしまった。ここまで読んでくださったのに有益なアドバイスを残せそうもないです(泣。ごめんなさい。

老後の不安は、60歳をすぎても「なんとか稼いでいける」という自分の稼ぎ方が見つかったら、少しは解消されるのかもしれません。

Twitterで最新情報をお知らせ
記事がお役に立てたらシェアお願いします♪

今さらながらブログ村に参加しました。アラフィフ・40代・派遣社員・主婦・シンプルライフなど趣味の近い方と繋がりたいのが目的です。

読者登録しておくと、同じジャンルのブログの新規投稿を見逃さずに読めます。

きむおばブログ - にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へにほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ