きむおばです。関東在住の40代の主婦です。 ファイナンシャルプランナーとしてライターをやったり、サイトを作ったり…基本ひきこもりでお仕事をしています。
お金のこと・趣味のこと…何でも気ままに書く雑記ブログです。
目標は、ライター・サイト制作・広告他の収入バランスを整えること。ブログ収入UPに今年は力を入れます。

Menu

40代のクセ毛の悩みを解決してくれたアイテム3つ

40代のみなさーん、最近なんだか髪のクセやうねりが酷くなったように感じてお悩みではありませんか?「若い頃はサラサラストレートだったはずなのに…」というアラフォー女性のためのお悩み解決グッズを3つご紹介します。私の悩みもこれで解決しましたよ!

年を重ねる度にひどくなるクセ・広がり・パサつき

朝のブロー後は、なんとか見れる状態に整えていたはずなのに、夕方になって髪が倍に膨らんでいて驚くことないですか?
通勤電車の中で窓に映った山姥のような自分の姿に引いてしまうぐらい。

美しいサラサラストレートヘアのママ友に髪の悩みを相談してみたら、「実は、自分は強い癖毛で、縮毛矯正をしてさらに毎日ヘアアイロンを使ってるからストレートになってるの」という種明かしを聞いて本当にびっくりしました。ダメージなんて微塵も感じない綺麗な髪だったので。

ママ友に教えてもらったポイントは次の3つ。

  1. 縮毛矯正は癖の強い部分にしかしていない
  2. ヘアアイロン前のスタイリング剤必須
  3. ヘアアイロンは低温でサッと

話を聞いたその日に美容院に縮毛矯正の予約を入れた次第です。
ただ、クセがさほど強くない私の場合、縮毛矯正はしない方がいいとの判断が。「ブローで十分ストレートにできますよ。今から証明するんで。」と言われ、カット後の丁寧なブローでサラサラストレートヘアに仕上げてくれたのでした。

でも、美容師さんのようなブローを毎日自分でできる時間も技術もなく…

1)ヘアアイロンは使い方を間違えなければ髪の老化の悩みを即解決してくれる

老化でうねってパサつきがちの髪の毛が、もっと酷くなってしまうのではないかと不安で、ヘアアイロンを使うのをずっとためらっていましたが、ママ友の話を聞いて、すぐにアマゾンでヘアアイロンを購入しました。私が購入したのは、1台でストレートもカールにも対応できる2Wayタイプ「SALONIA サロニア 2WAYストレート&カール 32mm プロ仕様220℃ヘアアイロン」です。
SALONIA サロニア 2WAYストレート&カール 32mm プロ仕様220℃ヘアアイロン
お値段も手頃なのに、作りもしっかりしていてチープ感がなく、アイロン部分はイオンセラミック素材なので素早く均等に熱を伝えてくれる上に滑りもよく、使いやすくてとっても重宝しています。

220℃まで温度設定ができるのですが、140℃〜160℃の低温でもちゃんとストレートになって、仕事帰りまで十分持ちます。温度が高くなるほど髪にダメージを与えてしまうので、ストレートの時は160℃、カールの時は140℃で使用しています。さらに、なるべくダメージを最小にするために、まとめ髪の日も作って、毎日は使用しないように気をつけています。

2)ヘアアイロン前のスタイリング剤はダメージ軽減&スタイル持続効果が期待できる

ヘアアイロンには、ダメージを防止するスタイリング剤が必須アイテムです。ストレートの時には「ラックス 美容液 スタイリング ストレート メモリーセラム 100ml」、カールの時には「モッズ・ヘア ホットグラマー泡ウォーター ジューシーカール 145ml」を付けた後にしっかりドライヤーで乾かしてから、ヘアアイロンを使用しています。ヘアアイロンを塗れた髪に使うのはご法度なのです。

ラックスのストレートメモリーセラムは、付けた後にドライヤーだけでもある程度真っ直ぐになるほど強力なストレート用スタイリング剤でした。浮気することなくずっと愛用中です。

3)仕上げの艶出しスプレーで髪がうるツヤに

ブロー後の仕上げに艶出しスプレーをさっと振りかけると、さらに髪にツヤがでます。パサつきや艶のなさはおばさん見えポイントなので、この一手間で消し去りましょう。

美容師さんオススメの艶出しスプレーは、「アリミノ スパイスシャワーシャイニング」です。

ヘアアイロン・スタイリング剤・艶出しスプレーの3つで、うねり・クセ・パサつき・広がりといったアラフォー女性特有のヘアスタイルの悩みがスッキリ解決します。髪が他人に与える印象って以外に大きいので、まずは外出時から取り入れてみてはどうでしょうか。

使う 

この記事と一緒によく読まれています!