きむおばプロフィール画像

きむおばです。関東在住の40代の主婦です。 ファイナンシャルプランナーとしてライターをやったり、サイトを作ったり…基本ひきこもりでお仕事をしています。
お金のこと・趣味のこと…何でも気ままに書く雑記ブログです。
目標は、ライター・サイト制作・広告他の収入バランスを整えること。ブログ収入UPに今年は力を入れます。

Menu

子の付き添いばかりで歯科に通えないママさんのホワイトニング〜ポリリンキューブ使用感レポ

ミュゼ ポリリンキューブ使用感レポート

今日は、ワンコインでできる歯のホワイトニングケア商品「ポリリンキューブ」の使用レポートです。
なかなか、歯のケアに歯科医院まで通えないママさんの救世主になるかもしれません。

子どもの通院だけでぐったり…自分の歯のケアは後回しにしがちじゃないですか?

子どもがまだ1人の頃までは、近所の歯科医院まで子連れでクリーニングとホワイトニングで通っていました。治療中は、手の空いている歯科助手さんがキッズルームで子どもを看ていてもらえる歯科医院だったので、なんとか通い続けられていたんです。

子どもが増え、そして大きくなるに連れ、子ども達の病院通いだけでいっぱいいっぱいになってしまって、いつしか自分の通院は後回しにしてばかり。いつしか、歯が割れたり痛くならなければ、なかなか歯科医院へ定期的に通わなくなってしまいました。長年の子宮内膜症も痛みと貧血が限界にならないと病院へ行けない状況です…。円形脱毛症も酷くなってから手遅れで通うことになってしまいがちで…

病院の空いている時間に、子ども達の通院や定期検診に加え、さらに歳を重ねるに連れ増えてくる自分の不調の解決まで、全て済ませることができないんですよね(涙。子供のことはなんとかやりくりしても、自分のことは放ったらかしにしてしまっていませんか。

歯の汚れが少ないと汚れが着きにくい歯になる

歯科医院へ月1から3か月ペースで通えていた頃は、自宅でのホワイトニングケアも行っていたこともあり、常に白い歯をキープできていて、歯もツルツルで口の中がさっぱりと気持ちのいい状態でした。

それが、定期的に通えなくなってしまってから3か月以上経過すると、舌での歯ざわりが悪くなってきました。少しずつツルツル具合が減っていくんですよね。

汚れがうっすらと歯に残っている状態では、食事をしたときに汚れが付きやすいのだと歯科医の先生にも言われました。汚れで凹凸ができて表面がデコボコしているので、汚れが残りやすいんだそうです。

そのため、通えるのであれば月に1度歯医者に通ってクリーニングができると、歯周病も気になる40代の予防歯科として理想的なのですが、なかなかできません。無理なんです…。何度も何度も挫折を繰り返しているんです…

そこで、せめて汚れを少しでもケアできる商品が無いか探していたところ、見つけたのがミュゼのポリリンキューブだったんです。

自宅で簡単ホワイトニングケアができるポリリンキューブの特徴

ポリリンキューブの中身
ポリリンキューブとは、歯のお手入れ用に特殊加工されたメラミンフォームに、独自技術によって精製されたコーティング効果のあるポリリン酸を含ませた、スポンジハミガキです。

水なし簡単ケアで、コーヒー・お茶・ワイン・たばこといった着色汚れを落としてくれる上に、コーティングまでしてくれるんです。外出先や飲み会の時にも活躍してくれそうですよね。1袋ずつ小分けされているので、出先でも使いやすいです。

ポリリンキューブのホワイトニング効果

歯磨きとデンテルフロス後の最後の仕上げとして、週に1度のペースでポリリンキューブで歯を磨き上げています。汚れがスッキリ落ちて、舌で歯を触ってみても、ツルッツルで気持ちがいいです。

気になる人が多いであろうホワイトニングの効果ですが、残念ながら私の歯ではちょっと分かりませんでした。ヤニ・茶シブ・ワインなどのステイン汚れが元々無かったので、使用前と使用後の色の違いを感じることができなかったんですよね。それでも、歯がツルツルになりました。歯科医院で、クリーニングをしてもらった後と同等の感触は感じられています。

ホワイトニング経験があるので感じることですが、歯科医院で出される過酸化水素が成分のホワイトニングキットを使ったような真っ白な歯にはならないと思います。あくまでも、自分の正常な歯の白さに戻してくれるものの位置付けじゃないかと。歯を真っ白にしたかったら、歯科医院でのホワイトニングが即効性もありますし、確実な方法だと思います。

また、歯科医院でのクリーニングを何年もしていなくて、積もり積もった着色汚れがあるとしたら、長年の古い汚れまで落としてくれるほどの強力なクリーニング効果も無いように感じました。これは、定期的にお手入れする人にはメリット何じゃないでしょうか。強い刺激もなく、安心して使い続けることができるので。

ポリリンキューブが向いている人

ポリリンキューブは、歯ブラシで落としきれなかった着色汚れを分割ポリリン酸で浮かして落としてくれます。歯科医院での定期クリーニングの回数を減らしたい私のようなタイプには、ぴったりな商品でした!

本格的なホワイトニングまでする必要が無いけど、自分の本来の歯の白さはキープしたい人にはおすすめです。

私も40代になって、「知覚過敏といったリスクも多少あるホワイトニングはもうやらなくてもいいかな」と思って辞めました。まぁ、おしゃれに気を使うママには気付かれますけど、徹底的なホワイトニングは自己満足な部分も多かったなと。自分の歯がどこまで白くなるのかも分かりましたし、ポリリンキューブと日頃のケアでできる程度のホワイトニングで十分満足しています。そんなに真っ白な歯であることが、普通の主婦には必要なかったっていうね。

老後までしっかり長く歯を維持するためには、最低でも年に一度の歯科検診は必要だと思うので、年単位で歯医者から遠ざかっている方は、一度定期検診とクリーニングの予約をなんとか入れましょう。プロの歯科医に徹底的にきれいにクリーニングしてもらうのが、一番時短でしつこい着色汚れを落としてもらえる方法です。

>>日本全国の歯医者さんを検索できる!&口コミなら【口コミ歯科・歯医者】へ

最近では、夜遅い時間や日曜日に診療してくれる歯科医院も増えています。私自身もちゃんと通えていないので強くは言えませんが…せめて年に1回はがんばって定期検診を受けましょう。私もがんばる。

私が使っているポリリンキューブは、グレープフルーツの香りです。香りが強すぎないので使いやすいですよ。

ミュゼ ポリリンキューブ使用感レポート
Twitterで最新情報をお知らせ
みんなにシェアしてみる?
使う