きむおばプロフィール画像

きむおばです。関東在住の40代の主婦です。 パート・派遣・フリーランスの3足のわらじ中。フリーランスでは、ファイナンシャルプランナーとしてライターやセミナー講師をしたり、サイト制作やプログラムを作ったりしています。
お金・子育て・趣味のこと…何でも気ままに書く雑記ブログです。
目標は、ライター・サイト制作・広告他の収入バランスを整えること。ブログ収入UPに今年は力を入れます。

Menu
お金の上手な使い方 

サロンネイルからセルフネイルに切り替えてよかったと感じていること

HOMEIウィークリージェルPLAZA限定北欧カラーで作るチェックネイル

結婚式の時に、初めてネイルサロンでジェルネイルをしてもらいました。

普通の女子なら、成人式か結婚式がジェルネイルデビューっていうのが多いんじゃないかな?

「こんなにツヤッツヤでとぅるんとした最高の仕上がりが、3週間も持続するなんて!」
「爪が美しいとテンション上がる!」
「手先まで手入れの行き届いた大人の女になった気がする!」

そこからじわじわと、ジェルネイル沼に突入していってしまうんでは?

サロンネイル沼にどっぷりと浸かっていましたが、セルフネイルに切り替えてからメリットばかり感じています。セルフネイルの良いと感じている点について語りたいと思います。

結婚式でジェルネイルデビューしてからの私のネイル史

結婚式でサロンネイルデビュー
激務とうつ病発症でしばしジェルネイルから離れる

フリーランスSEの仕事が激務となり、とてもとてもネイルサロンへ通う時間など捻出できず…

そして、鬱病を発症してしまい、そのままネイルサロンからは遠ざかった生活を送っていました。その頃について、この記事で少し触れています。

正社員がベストじゃない!鬱でもママでも自由に働き方を選ぼう

妊娠〜子どもが5歳になるまでそのまま

鬱病が寛解してからも、派遣での仕事と家事を何とかやりきることに精一杯で、ファッションや美容は最低限レベルしかしてなかった時代かも。

同時に筋トレにめちゃくちゃハマっていて、「メイクで誤魔化すんじゃなくて、ナチュラルな美しさを求めるのよ!」なんて、思っていた時期でもあったのでw

それから妊娠が発覚し、子どもが幼稚園の年長に成長するまでの6年ぐらいも、ネイルのおしゃれとは無縁の生活。ジェルネイルとか誤飲の原因になりそうでやらないですよね(汗。

友達のネイル試験のモデルでジェルネイル熱が復活!

子どもが幼稚園年長の頃にママ友から、「ネイリストへ職を変えたいからネイル試験を2種類受けたい。試験にはモデルが必要だから協力してもらえないか。」という相談をされて、ネイル試験モデルをすることになったのです。

ネイル試験のためにモデルを用意しなきゃいけないなんて、結構ハードなこと求められますよね。しかも、練習や保険のために、モデルを複数人確保しておかないといけないんですよ。爪が3本以上折れてたら、試験当日モデルとしてNGみたいな条件があるの。すごくない?

ただでさえ、ネイルの練習台になると、着けたり外したりの繰り返しで、爪がどんどん薄くなっていっていってしまいます。爪が薄くなって割れやすくなるの当たり前なのに、ある程度の長さも確保しておかなきゃいけないので、すっごく爪を労ってた毎日でした。

「爪を割ってはいけない」という使命感に燃えてましたね。教え通りにネイルオイルやハンドクリーム塗りたくってたしw

ネイル試験に続いてジェルネイル試験もあったので、半年ぐらいネイルモデルを続けていました。

試験後には、モデルのお礼兼練習台として、無料でジェルネイルをしてもらっていたので、またジェルネイル沼へずぶずぶとハマっていってしまったのでした。

ネイル沼MAX時代

それからしばらくは、ママ友のところまではるばるネイルをしてもらいに行ってたのですが、車で45分の距離が負担に感じるようになり、近所のネイルサロンに通うことにしたのでした。

家から徒歩3分の場所に22時まで開いてるちょうどいいネイルサロンがあり、しかも元デザイナーで腕がすごくて。お願いしたデザインを想像以上に仕上げてくれるので、めちゃくちゃネイルにハマってしまった時期です。

22時までオープンしてくれていたから、仕事後に夕食作って子ども達をお風呂に入れて寝かしつけてからでも間に合ったのですよ。

梅雨とスノーボードシーズンの時期に1か月ほど爪を休める以外は、きっちり3週間おきにネイルサロンへ通っていました。

ネイルサロン閉店と同時に熱も冷めていく

何年もネイルサロンへ通い続けていましたが、お気に入りのネイルサロンが閉店してしまうことに。オーナーさんいわく、一人でのネイルサロン経営はあまり利益率がよろしくなかったらしく…

デザイナーから転身してネイルサロンオーナーになってみたけれど、デザイナーに戻ることに決めたとのことでした。

通っていたネイルサロンが閉店してしまった後、6〜7店のネイルサロンへ行ってみましたが…ネイリストの実力差ってすごくあるのですね。

今まで私が経験したママ友ネイリストも美術系出身だったり、元デザイナーネイリストさんだと、画力高いし、仕上がりの繊細さもミクロでこだわる感じだったのですよ。色によって高さが変わるのはありえないとかこだわっているから、どんなに凝ったデザインでも、表面が均一の高さで美しい仕上がりだったのです。いつも芸術的な、うっとりするような。

たまたま、最初から腕のいいネイリストさんに出会えしまっていたのです。他のご近所サロンをジプシーして彷徨いましたが、満足のいく施術をしてもらえるネイリストとは出会えませんでした。

HOMEIウィークリージェルとの出会いでセルフネイル派に

通い続けたいと思えるネイルサロンを見つけられないまま転々としていた頃、HOMEIウィークリージェルを見つけたのです。

  • ジェルネイルオフがぺりっとはがすだけ
  • 1週間ネイルが持続
  • 硬化時間45秒

こんな魅力的なキャッチコピーに惹かれて試してみたところ、私には大当たりでした!

HOMEIウイークリージェルは主婦でも使えるかレポート

アラフォーになって派手なネイルへの興味も薄れてきていたので、自分でも簡単にジェルネイルをすることができる商品は、まさに夢のようなアイテム。

セルフネイルの一番の壁が、ジェルネイルをオフする大変さだったのです。1回やってみたら、半泣きするほど大変で…

HOMEIウィークリージェルなら、本当にはがすだけ。除光液を使ってオフしなきゃいけないポリッシュよりも、数倍も簡単でした。

サロン利用ジェルネイル平均時間3時間→セルフネイルで30分に大幅時短化

ネイルサロンに通っていた頃は、平均で3時間の拘束時間がありました。手を預けなければいけないので、ほぼ何もできない3時間…

3週間おきの3時間のロスは、主婦にはどんどん重荷になっていたのです。家計的にもね。1回7,000円だったし。

ウィークリージェルを使ったセルフネイルなら、15分で変形フレンチネイルが完成してしまうの!

15分なら、朝いきなり思い立ったとしても、突然のママ友からのお誘いだったとしても、間に合うんですよ。

HOMEIウィークリージェルで秋色の変形フレンチ見本と手順【10分で完成!簡単アートネイル】

多色使いのちょっと凝ったチェック柄でも、30分前後で完成しちゃうんですよね。

HOMEIウィークリージェルPLAZA限定北欧カラーで作るチェックネイルの手順

ネイルサロンでかかってた3時間から、セルフネイルで30分へ大幅に時短することができました。

しかも、サンディングもしなくていいし、ネイルオフで除光液に浸す時間も必要ないから、ジェルネイルをしていても爪がめちゃくちゃ元気で健康的に。

サロンネイルを繰り返していた頃の縦じわや乾燥といったジェルネイルをしていない時に感じていた劣等感もありません。

時間がなかなか取れない主婦仲間にこそ、おすすめしたいです。

毎日ネイルは必要ないけれど、たまの旅行やイベント、面接や打ち合わせの時にだけは、爪をちゃんとしていたい方に最適です。

HOMEIウィークリージェルPLAZA限定北欧カラーで作るチェックネイル
Twitterで最新情報をお知らせ
記事がお役に立てたらシェアお願いします♪